短冊すまし汁で七夕レシピ

カテゴリー:お寿司ちらし寿司

 

願い事を思い浮かべて、七夕短冊すまし汁

七夕の夜は満点の星空を願って、型抜きお星様をちりばめた「星空ちらし寿司」と、お星様に願いごとの「短冊すまし汁」で決まり! ちょっぴりスペシャルなメニューは七夕の良き思い出となってくれることでしょう。

お星様は小口切りのオクラ、短冊は市販の玉子豆腐で表現。願いごとを思い浮かべながらいただきたい、汁物です。オクラと玉子豆腐でのど越しの良い、すまし汁となります。

玉子豆腐とオクラのすまし汁の材料(2~3人分

短冊すまし汁
オクラ 3~4本
豆腐 玉子豆腐 1個
だし 500ml
小さじ1/2
醤油 小さじ1/2

玉子豆腐とオクラのすまし汁の作り方・手順

短冊すまし汁の作り方

1:

玉子豆腐は短冊状(四角)に切ります。オクラは板ずりし、5ミリ幅の小口切りにします。
【便利ワザ-オクラの簡単下処理】 オクラはネットのまま、塩をふります。両手で挟むよう、よくすり合わせます。これで板ずりのかわりとなります。

2:

鍋にだし汁をわかし、オクラ、玉子豆腐を加えます。塩、醤油を加え、味を調えます。
醤油を玉子豆腐に付属のタレで代用しても
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。