スズキのアクアパッツァ

所要時間:20分

カテゴリー:蒸し料理アクアパッツァ

 

白身魚がホワホワに仕上がるアクアパッツァ

いたってシンプルなアクアパッツァをご紹介します。アクアパッツァは、漁師の料理とし、釣った魚を手頃に入るトマトと白ワインで煮込むだけというシンプルなお料理。この技法をアクアパッツァとよぶので、これといって決まりはありません。トマトと白身魚、白ワインがあれば、いつでも作れる簡単メニューです。ご家庭でぜひリストランテの味を!

アクアパッツァの材料(スズキのアクアパッツァ

スズキのアクアパッツァ
トマト 大3個
たまねぎ 1/4個
白身魚 スズキ1尾
白ワイン 200cc
ふたつまみ
ニンニク 2片
パセリ 適宜
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ2杯

アクアパッツァの作り方・手順

スズキのアクアパッツァ

1:

トマトは皮を湯むきして、種を取り除き、1/4の大きさにカットする。

2:

厚底鍋に、たまねぎのみじん切り、ニンニク、オリーブオイルを加え、中火にかける。

3:

スズキを3枚におろす。

4:

2の鍋に、スズキを加える。骨、皮目を下にした切り身の順に入れ、塩をふる。

5:

4に白ワインを注ぎ入れ、一度沸騰させたら、トマトを加え、フタをして弱火で15分程煮込む。お皿によそったら、仕上げに刻んだイタリアンパセリとオリーブオイル(分量外)をふる。

ガイドのワンポイントアドバイス

切り身の骨の部分を一緒に入れているのは、出汁がしっかりとれるからですが、なければ切り身だけでも可能です。鍋に余裕があったら、切り身にせず、魚まるごと1尾入れてももちろん大丈夫です。トマトは普通のトマトとミニトマトを使う場合などありますが、自宅にあるもので構いません。魚は白身魚のものであれば代用できます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。