おせちの定番・くわいのうま煮

カテゴリー:おせち煮しめ

 

おせちの定番・くわいのうま煮

正月の煮物定番と言えば慈姑(くわい)。このレシピでは、八角を入れることでちょっぴり中華風味にアレンジしました。ほっくりおいしいくわいのうま煮で、ぜひ新年の始まりを祝ってみてくださいね。

くわいのうま煮の材料(4人分

くわいの旨煮
くわい 30個程度
だし 300cc
みりん 70cc
醤油 大さじ1
八角 1個
ごま油 少々

くわいのうま煮の作り方・手順

くわいのうま煮の作り方

1:

くわいの皮をむきます。むき方は里芋などと同様、根の側の底の部分から芽に向かって縦にむいていきます。

2:

鍋にくわいとだし、みりん、醤油、八角を入れ、火にかけます。

沸騰したら弱火にして10分ほど、くわいにほっくりと火が通るまで煮ます。最後にごま油少々を入れます。

3:

煮汁に漬けたまま、鍋ごと冷まします。

供するまで煮汁につけたままにして味をしみ込ませて完成です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。