いちごとバナナのサンタクロースデザート

所要時間:10分

カテゴリー:ケーキクリスマスケーキ

 

フルーツをデコレーションするだけで安心でかわいい!

赤ちゃんといっしょのクリスマス。どう過ごしますか?  楽しいイベントですから、頑張ってケーキを焼くのもいいでしょう。でも、生クリームや多めの砂糖や油分を使うのが気になるお母さんもいらっしゃるかもしれませんね。でも、デザート作りをあきらめることはありません。フルーツを可愛くカットし、ヨーグルトなどの上に乗せるだけでも、立派なデザートの出来上がり! 食用ナイフが握れるようになった幼児なら、一緒に作ることもできる、楽しい一品です。

今回ご紹介するのは、かわいいサンタクロースの作り方。赤ちゃんが好きないちごとバナナで出来ているので、見た目も味も大満足のデザートです。とっても簡単に作れるので、チャレンジしてみてくださいね。

いちごとバナナのサンタクロースの材料(1個分

いちごとバナナのサンタクロース
いちご 1個
バナナ 2cm分
海苔 (または黒ごま)ごく少量
海苔は黒ごまでもOKです。ごく少量なので1歳すぎならチョコレートでも。

いちごとバナナのサンタクロースの作り方・手順

サンタクロースを作る

1:いちごとバナナを切る

いちごとバナナを切る
バナナは皮をむいて2cm分切ります。いちごは横にし、左右等分に切ります。
バナナは少し上を斜めに切り落とすと見た目が少し綺麗ですが、あまり斜めにするといちごが乗りにくくなります

2:いちごの上にバナナをのせてはさむ

いちごの上にバナナをのせてはさむ
切ったいちごに、2cmに切ったバナナを挟めます。

3:飾りをつける

飾りをつける
あまったバナナを小さく切り、ボタン、帽子の飾りにしていちごに貼り付ける

4:目をつける

目をつける
海苔をはさみで小さく切り、目にしてバナナに貼り付けて出来上がり
味の組み合わせなどが気になる場合は目は他の食材でも。

ヨーグルトにそえる

5:ヨーグルトを準備する

ヨーグルトを準備する
少し深めのお皿にバナナを敷き、バナナが隠れない程度まで周囲にヨーグルトを注ぐ。

6:バナナの上に乗せる

バナナの上に乗せる
バナナの上にサンタクロースを乗せて完成!

ガイドのワンポイントアドバイス

小さく切ってあげるなど赤ちゃんの月齢にあわせて工夫してあげてください。※離乳食・幼児食は、誤った方法による実践に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。月齢や年齢に応じた食材を使用し、衛生面や食物アレルギーを十分に考慮したうえで、正しい方法で行ってください。気になる症状がある場合は自己判断せず、必ず医療機関に相談してください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。