人脈は人生を豊かにする源泉

人脈は人生を豊かにする源泉。お金や幸せを運んでくる。
私達は社会の中に暮らしています。そして、社会というのは多くの人が集まっていくつものコミュニティを形成しているという事実を考えると、私達は好むと好まざるとにかかわらず、他人との関係の中で生きていることになります。決して一人では何もできないということです。

そこで社会に生きる私達にとって1つの重要なことは、人との関係すなわち人脈です。人脈は私達の生活の中で様々なメリットをもたらします。

たとえば、私達は生活するためにお金が必要ですが、自分1人ではお金を生み出すことはもちろんできません。つまり、お金は自分が他人にとって価値のあるものを提供して始めて人の手から渡ってくるということです。このような観点から、ビジネスは人と人との繋がりですから、どのような人脈を持つかで手にするお金の額も変わってきます。豊かな人脈を持っている人と、密接な付き合いがあれば自分もそのメリットを享受する可能性が高くなってきます。これが“人脈は金脈”と言われる所以なのではないでしょうか。

人生は何もお金が全てではありません。豊かな人生を送りたければ、恵まれた知人や友人に囲まれる必要があります。そのような人脈は自分の成長を促したり、同じ価値観を共有して楽しいひとときを過ごしたりすることに役立ちます。このような尊敬できたり、価値観を共有できたりする人脈が増えれば増えるほど、ストレスのない生き方が実現され、毎日が楽しく充実したものになってきます。

まさに人脈はお金ばかりでなく、人生の富の源泉として様々な幸せを運んでくるということなのです。

「人脈の重要性は理解できたが、どうすれば望む人脈を築くことができるのか?」