夏野菜おつまみ 速攻ピリ辛タコきゅうり

所要時間:5分

カテゴリー:サブのおかず和え物

 

きゅうりにガツンとした辛さを!

夏のきゅうりは、果実から水がにじんでくるくらいみずみずしく、パキッとした歯ごたえがたまりません。きゅうりと言うと、淡白になりがちですが、ここはひとつ、ガツンとした辛さを味わう一品なんてどうでしょう。バキバキときゅうりを豪快に割ったら、材料を混ぜるだけ。キムチに似た味で、時間が経つと味がなじんで、2度おいしいです。

速攻ピリ辛タコきゅうりの材料(2人分

ピリ辛タコきゅうりの材料
きゅうり 1/2本
タコ (ゆでタコ)足2本分
醤油 小さじ1
豆板醤 小さじ1/2
ごま油 小さじ1/2
(下ごしらえ用)少々
※辛いもの好きの方は豆板醤の量を増やしてください

速攻ピリ辛タコきゅうりの作り方・手順

ピリ辛タコきゅうりの作り方

1:きゅうりを手で割る

きゅうりを手で割る
きゅうり1本をまな板の上に用意し、塩をふり、板刷りをしてから縦半分にします。(縦半分に切ったきゅうりを使います)このきゅうりを手で一口大くらいに割ります。

2:タコを一口大の乱切りにする

タコを一口大の乱切りにする
タコを一口大の乱切りにします。

3:きゅうりとタコに調味料の味をなじませる

きゅうりとタコに調味料の味をなじませる
ボウルにきゅうり、タコ、調味料を入れて、手でよくもみこみます。器に盛り付けて、できあがりです。

ガイドのワンポイントアドバイス

割ったきゅうりを豆板醤と味噌で和えてもおいしいです。分量の目安はきゅうり1本に対し、豆板醤大さじ1、味噌大さじ1。時間が経つと水っぽくなってしまうので、作りたての方がおいしいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。