こんな業者は要注意

次のような行為や行動を感じたら、はっきり早めに断ることです。

・決まるといって契約を急がせる会社
・キャンペーン中だといって値引きをする会社
・土地の契約と同時に施工の契約をしたがる建築条件付土地売り会社
・丸投げで下請けに工事をさせる会社
・情報や保証などきちんと説明できない会社
・図面内容や仕上げなど、曖昧なまま契約を急がせる会社


ガイド佐川のワンポイントアドバイス

大きなハウスメーカーにお願いすれば安心かなと思いつつも、結局は担当者がとても親身になって考えてくれた、小さい会社だったが安心感があったなどと、家づくりにおいては様々なことを聞きます。家づくりは大手ハウスメーカー、中小工務店を問わず、結局工事は一人一人の職人さんの作業に負うところが大きいのです。その職人さんの心を動かし、全体的なコーディネートをできる営業マン、または現場監督の力量が現場を動かします。現代の家づくりはこういった職人さんの技をできる限り均一に仕上げられるような工法やシステムが多くなっているような気がします。それは不具合や施工不良などのクレームが恐いからでしょう。しかし家づくりはやはり職人さんの技、そして現場監督の力など、皆でつくりあげるからこそ良い家ができ、建て主はその家を大切にしていこうという気持ちが生まれるのです。
そういった気持ちにさせてくれる業者を選ぶことが大切です。


・・・これだけは読んでおきたい家づくり講座・・・
「満足する一戸建てをつくるには」第1回:土地を手に入れる!どこに頼む?
「満足する一戸建てをつくるには」第2回:あなたの土地に地耐力はある?
「満足する一戸建てをつくるには」第3回:構造・工法の特徴を知る!
「満足する一戸建てをつくるには」第4回:磯野家に学ぶ“現代の間取り術”
「満足する一戸建てをつくるには」第5回:設計図面ってどう見るの?
「満足する一戸建てをつくるには」第6回:建物の総費用どうなっているの?
「満足する一戸建てをつくるには」第7回:工事段階別“現場チェック法”
「満足する一戸建てをつくるには」第8回:施主も参加する家づくりの儀式
「満足する一戸建てをつくるには」第9回:追加・仕様変更はいつまでOK?
「満足する一戸建てをつくるには」第10回:耐震性のポイントは壁にあり
「満足する一戸建てをつくるには」第11回:外断熱・内断熱どっちがいい?
「満足する一戸建てをつくるには」第12回:内装設備のチェックポイント
「満足する一戸建てをつくるには」第13回:設計の失敗ポイント
「満足する一戸建てをつくるには」第14回:欠陥住宅を見極めるポイント
「満足する一戸建てをつくるには」第15回:見落とすな!引き渡し時の確認事項10
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。