デトックスヨガで、体スッキリ!

デトックスヨガで溜めない体に!デトックス効果を高めるポーズ

デトックスにはやっぱりヨガが一番!

疲れが溜まっていたり、食生活や睡眠が乱れたりしていませんか?

そんな時は、代謝が低下して暑いのに体の内側は冷えていたり、基礎体温が下がったりすることがあります。

老廃物が体から出にくく、むくみや便秘などを引き起こしたりするのもこの時期。アナタの体には水分や老廃物、溜まってませんか?大丈夫?

簡単デトックスヨガでカラダを温め、スッキリボディを目指しましょう!


※ヨガをはじめて行う方は、「ヨガをはじめる前の心構えと基礎知識」「心と体を美しくするヨガの呼吸法」をご覧ください。
   

これぞデトックスヨガの王道!英雄のポーズ

400

英雄のポース2で代謝アップ!

疲れや冷えを改善してくれる“体幹”を使ったパワフルなヨガポーズです。ジワっと内側からの発汗で美しく!
 
動作1

動作1

1. 腰幅2つ分くらいの広さに両足を開き、右足は正面、左足は斜め45℃に開きます。
 
動作2

動作2

2. 息を吐きながら右ひざを曲げ、静かに腰を落とす。
 
動作3

動作3

3. 両手を大きく広げ腹筋に意識を向け、この姿勢で5回ゆっくり深呼吸。目線は右手の方を見るようにします。


4. 左右の脚を入れ替え反対側も同様に行います。
 

ねじってデトックス効果を高めて老廃物をしぼり出す!

400

ねじったチェアーのポースで老廃物をしぼり出そう!

 やっぱりお腹周りの余分な脂肪は気になりますよね。「ねじったチェアーのポーズ」は便秘がちな時にも効果的です。
 
動作1

動作1

1. 両脚を揃え胸の前で合掌し、背すじを伸ばす。息を吸って準備。
 
動作2

動作2

2. 息を吐きながら両膝を曲げ腰を落とし、バランスをとる。
 
動作3

動作3

3. 右ひじを左ひざにかけ上体を左へねじり姿勢を安定させる。バランスが取れたらこの姿勢でゆっくり5回深呼吸。


4. 左右の手足を入れ替え、反対側も同様に行う。
 
プラスで効果アップ

プラスで効果アップ

【プラス編】 胸の前で合掌している両手を上下へ広げた姿勢5回深呼吸します。
上記のポーズをさらに強化し、さらにデトックス効果を高める上級編です。


【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。