雨の日、手ぬぐいのすすめ

口の開いたバッグは濡れやすいから、中身全体を覆ったり、大切な書類を包んだり♪
まずは、雨の日に効く手ぬぐいのメリットをご紹介します。

●吸水性抜群。(新品は洗ってから使いましょう)
●乾きが早いので、広げておけば短時間で乾く。
●畳むとハンカチとさほど変わらぬ大きさで、タオルよりもかさばらない。
●広げると大きいので、濡らしたくない書類を包んだり、バッグの中身を覆うこともできる。
●粋な雰囲気で洒落たおとなに見える。

もちろん、雨が降っていなくても様々な用途に使えますから無駄がない。逆に考えれば、バッグに手ぬぐいを1枚入れておくと、予期せぬ雨にも対処できるわけです。ガイド・三浦も、この1枚にどれだけ助けられたことか……。
【手ぬぐいの使い方いろいろ】
・目からうろこのノウハウ⇒達人流“手ぬぐいライフ” 
・日常から旅支度まで対応できる⇒13通りの使い方
・バッグインにも便利な⇒ペットボトルホルダー 
・そのままプレゼントできる⇒ラッピングテク


それから、もうひとつ準備しておきたいものがあります >>>