4月17日 ~東京・桜新町&下北沢

世田谷にはこうした散策スポットが点在しており、しばし喧騒を忘れさせてくれます。23日には「さくら祭り」もあるそうですよ!

 

■ガイド名:中川 寛子 【住みやすい街選び(首都圏)】
■撮影場所:東京都世田谷区 桜新町
「サザエさんと八重桜の街、桜新町は日本で始めて現代風の宅地分譲が行われた場所。でも、当時はリゾート地として売られていたそうで、100坪、200坪が当然だったとか。隔世の感です。今週末、23日にはさくら祭りが開かれます。ちなみにさくら祭りのポスターは地元在住のやくみつるさん画、出演はやはり地元の水前寺清子さん。いずれもボランティアらしいですよ~」


 
■撮影場所:東京都世田谷区 北沢川緑道
「下北沢で花見といえば、北沢川緑道。染井吉野から八重桜まで長い期間楽しめます。桜だけでなく、四季おりおりの花が植えらたせせらぎ沿いは地元の定番お散歩コース。茶沢通りから緑道を歩き、三宿へ抜けるコースがおススメです。ついでに、仕上げは三宿でフレンチなんて、デートコースもいいですね~」

◆おススメ記事:  "我が街名物"持ち寄りホームパーティーを!
※ただいま桜新町と下北沢の記事を作成中ですので、乞うご期待!



4月15~16日 ~東京&富山&石川

晴天の赤坂で八重桜を愛でた後、北陸へ向いました。ほぼ葉桜の東京、まだ蕾で一面に雪が残る越後湯沢、満開の富山、花盛りの金沢。ガイド三浦が見た24時間の出来事です。

 
■ガイド名:三浦康子【暮らしの歳時記】
■撮影場所:東京都港区赤坂 赤坂プリンスホテル(15日:昼)
「先を急ぐビジネスマンもつい足をとめてしまう八重桜の鮮やかさ!都会のワンシーンです」


 

■撮影場所:富山県高岡市 高岡古城公園(15日:夕)
「やっと花時を迎えた週末でしたが生憎の雨。蕾の状態から2週間も店を出し続けていた露店の皆さんにとっては、恨めしい桜雨です。屋根を設営して宴を楽しむグループもちらほら…お花見にかける意気込みを感じさせます」


 
■撮影場所:富山県高岡市 高岡古城公園(16日:朝)
「雨も上がり、冷たい空気が心地よい朝。水面に映る桜影も素敵でした!」

 

■撮影場所:石川県金沢市 金沢城・兼六園(16日:昼)
「無料開放ということもあり、すごい人出!渋滞中の車窓から周囲を見渡すと、ほとんどの車でシャッターを押していました。考えることは皆同じなんですね」



4月14日 ~東京・上野&赤坂

都内では桜のピークを過ぎましたが、こんな桜に遭遇するとちょっと嬉しいものです。

 
■ガイド名:三浦 康子【暮らしの歳時記】
■撮影場所:東京都台東区 上野公園 小松宮彰仁親王像前にて
「上野公園の染井吉野は葉桜となっていましたが、精養軒敷地内の八重桜などは満開でした」


 
■撮影場所:東京都港区赤坂 ホテルニューオータニ庭園にて
「都内でも八重桜が満開ですが、この庭園の枝垂桜も見ごろです。東京のど真ん中とは思えない豊かな情景を眺めながら、お茶や食事を楽しむのも乙なものです」

◆おススメ記事: 子供の日だけじゃイヤ!岡本太郎作鯉のぼり