「水無月」の材料・分量
(13.5×15.5cmの流し缶1つ分)

・白玉粉 20g
・本葛粉 30g
・薄力粉 70g
・グラニュー糖 90g
・水 1カップ
・ぬれ甘納豆 120g

「水無月」の簡単レシピ

下準備:・蒸し器に水を入れ、強火にかけておく。

白玉
1:ボールに白玉粉を入れて、水を少しずつ加えながら指先で粒をつぶすように混ぜます。

※ワンポイント
ダマになりやすいので、水は少しずつ加えてください。

粉
2:別のボールに本葛粉と薄力粉、グラニュー糖を入れて、(1)を少しずつ加えながら泡だて器で混ぜます。滑らかになったら漉しておきます。

型
3:(2)の生地を約50cc分取り分けて、残りを水で濡らした型に流し、蒸気の上がった強火の蒸し器で約20分蒸します。

甘納豆
4:一度型を取り出し、表面の水滴をキッチンペーパーなどで拭き取ります。全面にぬれ甘納豆を散らしたら、残り約50cc分の生地を静かに流して、もう一度蒸気の上がった強火の蒸し器で約10分蒸します。

完成!
冷めたら型から取り出し、
3角形にカットします。
包丁の刃を水で濡らすときれいにカットできます。


【初夏のおやつレシピ】
「コーヒー葛切」出来立てを味わう幸せ
ひんやりとろり「冷抹茶、葛流し」