ファミコンの思い出
<<前へ12345678910次へ>>


近所でちょっぴり有名に 投稿者:よひしで さん (男性/30代)
「ドクターマリオ」を連日毎日3時間、下の妹とプレイしまくってたのが印象的です。ハンデをつけて遊べるのがポイント高かったなぁ。「ぷよぷよ」も面白いけど、イマイチハンデをつけにくい!

あと、「アイスクライマー」は小学生時代に全32ステージを1プレイでクリア出来、神童と言われていました。白熊が出現しても、画面をスクロールさせない裏技をたぶん「世界で唯一知っている」という事で近所でちょっぴり有名でした。

・・・◆・・・

思い出だけでなく、形として・・・ 投稿者:KZ さん (男性/20代)
小学生の頃はファミコン全盛期でスーパーマリオやスターソルジャーやドラクエシリーズ?~?がブレイクしていました。でも両親が厳しくてファミコンを買ってもらえず、友達の家で遊ぶのが常でした。 結局ファミコンを入手する事ができず、生まれてはじめてのゲーム機はスーパーファミコン。その時は高校生になっていました。それはそれで嬉しかったのですが、小学生の頃あんなに憧れたゲームで遊べないのは少し寂しかった気がします。

その後、PCエンジンに乗り換えた時期もありましたが(笑)、PSを経て社会人になり、徐々にゲームに費やす時間が短くなりました。そんな時、ファミコンの生産が終了するというニュースを知りました。ファミコンで思う存分遊べなかった小学生時代を思い出し、手に入れてみようかなと思ったりもしたのですが、仕事が忙しく結局は行動に移さずじまい・・・。

でも気が付いたら、ゲームボーイ・アドバンスのCMでスーパーマリオの音楽やパックマンの効果音が聞こえてきたではないですか。ファミコンの思い出を残すだけではなく、もう一度形にして残そうと思う人たちが沢山いた事に嬉しさを覚えました。

最近はファミコンのゲームをやるためだけにアドバンスを購入してもいいかなと思うようになってきた今日この頃です。

・・・◆・・・

親から貰った食事代を節約して・・・ 投稿者:gobu さん (男性/30代)
中学生当時、毎週土曜日の部活の時は給食がなかったので、親からもらった食事代500円を毎週節約してファミコンソフトを買った覚えがあります。
鬼のように発売されるファミコンソフト、どれを買うか店で2時間位悩んだこともありました。今となってはいい思い出かも。

・・・◆・・・

今考えると、マリオで正解・・・ 投稿者:真逆 さん (女性/20代)
ファミコンをどうしても買ってほしくて、親に頼み込んでお手伝いしまくって買ってもらいました。

でも、そのとき一番ほしかったソフトは「テニス」(一番初期のやつ)だったんですが、店員さんに「もう売ってません」と言われ、大ショック! 仕方なく、当時一番人気の「スーパーマリオ」を買ってもらったんですが、今考えると、それで正解だったよなぁ・・・・・・と(苦笑)

・・・◆・・・

Let's play Nintendo! 投稿者:おおちゃん さん (女性/30代)
父の仕事の都合で渡米していた私は日本でのファミコンブームを知らずにいました。そこに父の部下の家族が転勤してきて、日本から持ってきたゲームがファミコンでした。

彼が持ってきていた「マリオブラザーズ」をしたときは本当に衝撃的だったのを覚えています。それからというもの学校帰りには自転車で彼の家に遊びに行っては永遠に『マリオブラザーズ』をしていました。すごく楽しかった思い出です。

思えばあの頃は現地の子供がファミコンをしようという時、“Let's play Nintendo!”といっていました。今では“Let's play Nintendo!”というと、ファミコンではなくてゲームボーイのことなんですよね...時の移り変わりを寂しく思ったものです。

しかしファミコンミニの登場でやっとファミコンとゲームボーイが融合されます!なんだか新しいのに懐かしいっていう感覚でちょっと嬉しくなっちゃいますね。ファミコンミニでも、「カメの床抜け」(カメが床に着地する瞬間、ポーズすると床抜けをすることがありましたよね?)なんてできるといい感じなんですが...(笑)

・・・◆・・・

ファミコンのおかげで宿題が 投稿者:たっくん さん (男性/30代)
一番最初にファミコンを触ったのは友人の家でした。我が家ではファミコンを買えるほど裕福ではなく、やりたくてしかたがなかった私は友人に頼み込んで冬休みの後半だけ貸してもらうことになりました。おそらく友人は家族でお正月に旅行に行くからだったと思います。ファミコンを借りれることになった私は冬休みの前半で宿題をすべて終わらせ後半はずっとファミコンをしていました。

これが最初で最後です、休み明け前日に宿題をやらなかったのは。

・・・◆・・・

<<前へ12345678910次へ>>

<関連ページ>
なぜ今、「ファミコン」なのか
生産中止になっても、ファミコンの歴史はまだまだ続く!
「ファミコン」が愛される理由とは
ゲーム作りで大切なのは、技術の「進化」よりもアイデアの「新化」!
名作ファミコンソフトの復刻版「ファミコンミニ」
昔のユーザーには懐かしく、今のユーザーには逆に新鮮!
読者の「ファミコンの思い出」&「最近のゲームに思うこと」
読者の皆様からのご意見&「ファミコンミニ」アンケート結果発表!

 



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。