美しさへのカギは、質の良い睡眠にあり! でも近頃は寝つきが悪く、朝起きた時から疲れを感じたり、顔がむくんでいたりとトラブルが続々発生……。

こんな症状のある方、首や肩に力が入りっぱなしではありませんか? ハードワークやストレスが原因で首や肩がガッチガチ状態だと、身体の不調ばかりか、美容トラブルも増加してしまうので注意が必要です。

そこで今回は、寝る前10分で簡単に出来る、ベッドの上のボディケア法を伝授します。むくみをしっかり解消するストレッチ&マッサージに、リラックス効果の高いマッサージクリームも紹介。さっそく今晩から初めてみませんか?

首&肩の凝りが引き起こす美容トラブル!

首肩
首や肩の凝りは、美しさを半減させる!?
首や肩に力が入りっぱなしということは、筋肉もずっと縮こまったままということ。この状態が続くと、あごが下に引っ張られてしまうため、たるみが生じる恐れあり! また、血流も悪くなるので、顔の血色が悪くなるばかりか、むくみやくすみに加え、肌アレも発生……。これでは、美しさばかりか、女の幸せもどんどん逃げていってしまいます。

寝る前10分ビューティケアのワザを今すぐ覚えて、首や肩凝り&むくみとは無縁のスッキリ美人になりましょう!

寝る前5分 むくみ解消マッサージ

最初に紹介するのが、寝る前に5分で出来る、顔のむくみ解消マッサージです。首&肩の凝りや疲れをマッサージで解消することで翌朝のフェイスラインはスッキリ! また、首のシワ予防や胸のハリ感も出てくるというオマケ付きです。

1. 胸を8の字にマッサージ
胸
 
写真の矢印のように、胸の外側を8の字を描くようにマッサージ。力をあまり入れず軽めに行うのがコツ。5~6回行う。

2. 首を下から上へマッサージ
首上
 
両の手の平を交互に使い、下から上へなであげる。10回程度行う。

3. 鎖骨を開くようにマッサージ
鎖骨
 
手をグーの形にして、親指以外の4本の第2関節を使い、鎖骨の少し下の部分を中心から外側へ向かってマッサージ。
10回程度行う。

4. 首筋のリンパを刺激
鎖骨
 
親指以外の両手4本の指全体を使って、耳の下から首筋を通り、肩へ向かってなで下ろす。10回程度行う。