菊花かぶの甘酢漬け

所要時間:60分以上

カテゴリー:その他おせち

 

華やかな菊花のかぶをおせちに

和の技に「菊花切り」があります。かぶや大根などの根菜を、菊の花に見立てた飾り切りのひとつで、なんとも華やかです。今回は、お正月のおせち料理用に、菊花切りのかぶを甘酢に漬けた、簡単な甘酢漬けを紹介しましょう。

菊花かぶの甘酢漬けの材料(2人分

菊花かぶ
かぶ 小かぶ2個
400~600ml
大さじ2
柚子 ゆずの皮少々
甘酢
100ml
みりん 100ml
砂糖 大さじ4

菊花かぶの甘酢漬けの作り方・手順

菊花かぶの甘酢漬けの作り方

1:かぶを菊花切りにする

かぶを菊花切りにする
かぶは茎元を切り落として皮をむきます。

茎元のあった面を下にし、上下に割り箸を置きます。割り箸に当たるところで、刃が止まるよう、端から細かい切り込みを入れます。かぶの向きを90度回転させ、同様に端から切り込みを入れていきます。(詳しい菊花かぶの手順

2:かぶを塩水に漬ける

かぶを塩水に漬ける
海水より濃い塩水を作り、かぶがしんなりするまで漬けます。浮いてこないよう重しをするとよいでしょう。

3:甘酢を作る

甘酢を作る
小鍋に酢、みりん、砂糖を加え、ひと煮立ちさせて甘酢を作り、火を止めたら、冷まします。

4:かぶを甘酢に漬けこみます

かぶを甘酢に漬けこみます
【2】のかぶの水気をしっかりと絞り、甘酢に漬けます。ときおり上下を逆にしながら、6時間ほど漬けます。

器にかぶとゆずの皮を飾り付けてできあがりです。


ガイドのワンポイントアドバイス

梅酢につければ、ほんのり赤い菊花かぶを作ることもできます。甘酢に漬けて盛り付けるときは、菊の花に見えるよう形を整えて盛り付けましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。