生トマトで作る野菜たっぷりボロネーゼ

所要時間:45分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物パスタ

 

煮込むだけ、野菜たっぷりのボロネーゼ

ポロポロとしたひき肉に、たっぷりの香味野菜。赤ワインの渋さがそこはかとなく大人の味わいに仕立てる一品、ボロネーゼ。ミートソースと違って、赤ワインで素材を煮込むのがポイントのソースです。煮込むだけなので、実は簡単に本格的な味を作ることができるのです。

今回は生トマトを合わせて、野菜たっぷりめに仕上げえるボロネーゼを作りたいと思います。パスタソースに用いるトマトと言えば、調理用の缶詰が多いですが、生トマトで作るとあっさりと仕上がります。トマトは夏が旬と思われていますが、春や秋はゆっくりと熟すので、固めで甘さと酸味のバランスのよいトマトが多いです。切ってもビシャビシャしないので、扱いやすく、じっくり煮込めばトマトに含まれるうまみ成分のアミノ酸が溶け込みます。

モチっとコシのあるスパゲッティに和えて、たっぷりの粉チーズをふりかけて、大人も子どもも満足する一皿です。

野菜たっぷりボロネーゼの材料(2人分

生トマトで作るボロネーゼ
合いびき肉 200g
トマト 中玉2個
たまねぎ 1/2個
にんじん 1/2本
セロリ 1/2本
ニンニク 1片
赤ワイン 1/4カップ
オリーブオイル 大さじ2
小さじ1と1/2
ブラックペッパー 少々
ナツメグ 少々
スパゲッティ 160g
粉チーズ 適宜

野菜たっぷりボロネーゼの作り方・手順

生トマトで作るボロネーゼ

1:野菜を切る

野菜を切る
ニンニク、たまねぎ、にんじん、セロリをみじん切りにします。トマトも皮つきのまま粗いみじん切りにします。

2:野菜を炒める

野菜を炒める
フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、弱火にかけてオイルに風味をつけたら、【1】でみじん切りしたたまねぎ・にんじん・セロリを入れて、中火でしんなりするまで炒めます。

3:肉を炒める

肉を炒める
合いびき肉を加え、全体が色づくまで中火でしっかりと炒めます。

4:トマトを加える

トマトを加える
トマト、赤ワイン、塩、ブラックペッパー、ナツメグを加え、全体をよく混ぜたら蓋をして中火で10分煮詰めます。 ここで、【6】で使うスパゲッティをゆで始めても◎。

5:水分をしっかり飛ばす

水分をしっかり飛ばす
蓋を開けて、水分がなくなるまで焦げ付かないゆ木べらで混ぜながら、しっかり煮詰めます。

6:スパゲッティと和える

スパゲッティと和える
スパゲッティを表示時間通りゆでます。

ゆで上がったスパゲッティをソースと和え、器に盛り付け、たっぷりのチーズをかけてできあがりです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。