メンズのエナメル靴に注目!

メンズのエナメル靴を履きこなす!

メンズのエナメル靴を履きこなす!

エナメルとは、英語で「Patent Leather」(パテント・レザー)と呼ばれる革素材。19世紀にアメリカの皮革業者がエナメル革を開発し、特許(パテント)を取得したのでそう呼ばれています。エナメルは皮革の上にウレタン樹脂を吹き付け加工するのですが、見た目や風合いはレザーとは全く異なり、人工的でエッジーな印象を与える素材です。

エナメルの靴は、結婚式などのフォーマルなシーンでタキシードに合わせるための靴という印象があります。そもそもタキシードに合わせてエナメルの靴を履くようになったのは、その昔、舞踏会で男性が女性のロングドレスを靴墨で汚さないためだと言われています。普通の革靴は靴墨で磨く必要がありますが、エナメルの靴は乾いた布で磨くだけで光沢が出るのです。
エナメルは革にウレタン樹脂をコーティングしたもの。光沢があり、人工的でエッジーな印象を与える素材です photo:石井幸久(m.m.blue)
 

メンズはエナメル靴でゴージャス感がアップ

そんなかしこまったシーンでお馴染みのエナメルの靴ですが、実はカジュアルな着こなしでも活躍するアイテムなのです。もちろん、タキシードや黒のスーツに合わせるとパーティーなどのフォーマルシーンにはどこでもOK。そこまでフォーマルではないけれど、ちょっとエレガントにカジュアルを装いたいときには、毎日着るスーツでも大丈夫。

また、きれいめのジーンズと白シャツに合わせると洗練されたコーディネートになります。ジーンズの色はネイビーや白でも素敵ですが、よりフォーマルさをアップするにはダークカラーがおススメ。エナメルの靴の色はたいてい黒と決まっていますが、カラフルなバリエーションもないわけではありません。しかし、フォーマルに合わせるときも、カジュアルに合わせるときも、やっぱり黒が一番ベストかと思います。エナメルの黒の光沢が男らしいゴージャスさを演出するからです。
エナメルの靴はフォーマルな装いはもちろんですが、毎日着るスーツやジーンズにもコーディネートできます photo:石井幸久(m.m.blue)
“男の美的センスをはかるには、まずはその男の靴を見ろ”と言いますが、ピカピカに光るエナメルの靴をさりげなく履きこなすことほど極上のお洒落はないのではないでしょうか?


【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。