ビギナーでも使いやすい”ローズウッド”

ローズウッド
パーティシーズンにおすすめアロマです!
Aniba rosaeodora
クスノキ科
木部を水蒸気蒸留して精油を得る

ローズウッドはやわらかな香りがビギナーの人にも人気の精油です。原料の植物は日本人にはあまりなじみがないようですが、似た種類からは、ギターやテーブルなどの家具の材料になるものが多くあります。「ローズ」と名前につきますが、もちろん、バラとは関係がありません。ただ、バラのような香りがするということで、このような名前がつけられたといいます。



ローズウッドのアロマ効果

ss-aromapot.jpg
芳香浴にこんなアロマポットはいかが?アロマポット pebble 011 white 12,600円(税込)
ローズウッドのエッセンシャルオイルは、メーカーにもよりますが目安、5ml 1,500円(税込)ぐらいから。ボアドローズという名前で売られてる場合もあります。では効果についてみましょう。

■身体に
  • 身体の抵抗力を刺激するといいます。空気の浄化に芳香浴で使ってみましょう。家族全員を風邪から守ることができます。
  • ローズウッドはデオドラントの効果もあるようで、部屋のにおい消しに、来客の前にリビングなどで使ってみましょう。誰にでも好まれる香りなので、人が集まる場所での使用にオススメ!
  • しわ、たるみに効果的!お風呂や、化粧水の材料に使ってみましょう!


■心に
気持ちを明るく高揚させるといいます。落ち込んだときにいいでしょう。


キモチを高めるローズウッドのアロマコロン

//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/1/9/1/3/7/candle03.jpg
手作りアロマ香水で素敵オーラを演出!
ハンカチに1滴、ローズウッドを香らせてもいいですが、パーティシーズン、手作りコロンで演出しましょう。小さな香水ボトルをバッグに忍ばせれば、気持ちがわくわくして、楽しい時間にめーいっぱい浸れますよ。

■材料(オーデコロン濃度)
ローズウッド5滴
無水エタノール5ml
香水ボトル

■作りかた
(1)無水エタノールを量ります。

(2)清潔なガラス容器に分量の無水エタノールを入れて、そこにローズウッドを加えます。

(3)すぐに使えますが、最低でも1週間ほど熟成させるとアルコールの匂いが減ります。

■応用
フレグランスはやはりブレンドが命!ローズウッド1種もいいけど、慣れてきたり、少し物足りないな、と思ったら数種混ぜましょう。


ブレンドするなら…

//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/1/9/1/3/7/image06.jpg
フランキンセンスはクリスマスゆかりの香り。入れてみてください
同じクスノキ科のローレルが相性Good。さらにラベンダーをプラスして、華やかさを加えます。ラストノートには、イランイランやフランキンセンスを。フランキンセンスの方がやや透明感があり軽い仕上がりになります。

■参考ブレンド/無水エタノール5mlに対して
  • ローズウッド2滴
  • ローレル1滴
  • ラベンダー1滴
  • イランイランまたはフランキンセンス1滴


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。