レンジで簡単!巣ごもりたまご

所要時間:5分

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

レンジ調理で洗い物を少なく!

私は基本的に面倒くさがりです。よって、使用の道具もいかに最小限で済ますことができるか(洗い物を少なく)も、日々の密かな課題。そんな中でも、これはかなりのお手軽です。食べるお皿でレンジにかけるだけでOK! もちろん、見た目もそれなりに出来るのが嬉しいところ。

このレシピは、千切りキャベツが残ったことに端を発します。今では、千切りキャベツもあえて多めに作り、巣ごもりたまごとワンセットで、献立を考えています。そうすれば、手間も悩みも解消ですよ。

今回は、今が旬の春キャベツで作りましたが、にんじんやほうれん草、水菜などでも、美味しくできます。ねぎとかつおぶしをたっぷりかけて、醤油をたらせば、みんな大好き、バター醤油味の巣ごもりたまごが簡単に。忙しい朝や夕食のもう一品におすすめの、レンジで作るお手軽レシピです。

簡単!巣ごもりたまごの材料(1人分

巣ごもりたまごの材料
キャベツ 1/6~1/8個 ※目安、千切りひとつかみ分
1個
バター 小さじ1(約4g)
少量
こしょう 少量
醤油 少量
鰹節 少量
ねぎ 少量

簡単!巣ごもりたまごの作り方・手順

巣ごもりたまごの作り方

1:

キャベツを千切りにします。
ねぎを小口切りにします。

2:

皿にキャベツをいれ、その上から塩コショウをし、バターを散らします。
ラップをかけて、レンジで1分10~20秒加熱します。

3:

皿を取り出し、ラップを2/3ほど開き、全体を混ぜます。キャベツの真ん中を開け(ドーナツ状)、たまごを割りいれます。

ラップをもう一度かけて、レンジで1分30秒加熱します。出来上がりに、かつおぶし、ねぎ、醤油をかけて、召し上がってください。
黄身に、楊枝等で穴をあけておくと、レンジ加熱による破裂の心配がありません。

ガイドのワンポイントアドバイス

調味料の分量は目分量でOKです。気軽にどうぞ。レンジによる加熱時間は目安です。たまごが固まらないときは、10秒ずつ追加し、様子を見てください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。