簡単10分!ポークチャップレシピ

所要時間:10分

カテゴリー:炒め物ポークソテー

 

ガツン系洋食レシピ

腹ペコな日はこってり、ボリューミーなガツン系パワーディナーに決まり! ごはんによく合うポークチャップは、フライパンひとつ、わずか10分で出来上がりです。

ポークチャップ(ポークチョップ)ときけば、洋食屋さんで食べるメニュー(よって、家では作らない)、といった印象をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。今回のレシピは、ソテーした豚肉を、ソース・ケチャップ・はちみつ・牛乳の、「なんちゃってデミグラスソース」で蒸し煮にするだけ、とても簡単です。はちみつには、肉を柔らかにし、旨味とテリをプラスしてくれる、嬉しい効果もあります。筋切りと肉叩きをしっかり行えば、家庭でも美味しく、美しい(肉の反り返りが少ない)ポークチャップができますよ。

ポークチャップレシピの材料(3~4人分

ポークチャップ
豚ロース肉 とんかつ用 3~4枚(400~500g)
なんちゃってデミグラスソース
ソース 大さじ2
ケチャップ 大さじ2
はちみつ 大さじ1
牛乳 大さじ1
大さじ6
少々
こしょう 少々
小さじ1※バターやオリーブオイルでも。

ポークチャップレシピの作り方・手順

ポークチャップレシピの作り方

1:

筋切りをし、肉を叩きます。
【筋切り】脂と肉の境目を数箇所、切り込みを入れます。脂分を控えたい方は、脂身を少々切り落としても。 専用の肉叩き器がない場合は、コップや瓶を利用してください。ちなみに、ラップの上から叩けば、洗い物が増えません。

2:

フライパンに油を入れ、中火で、軽く焼き色がつくよう、塩コショウをしながら、両面を焼きます。

3:

肉に焼き色がついたら、【なんちゃってデミグラスソース】の調味料(ソース、ケチャップ、はちみつ、牛乳)と水を加え、なじむよう混ぜます。
蓋をして、5分ほど蒸し煮にします。
この間に付け合せの野菜を用意しても。 出来上がり写真では、レタス、パプリカ、きゅうり、トマトを、オリーブオイル、塩・こしょう、レモン汁で和えた、サラダをそえています。

4:

ソースが少なくなり、フライパンの面(底)が見えるようになったら、火を止めます。

肉を盛り付け、フライパンに残ったソースをかけて、出来上がりです。

ガイドのワンポイントアドバイス

今回はとんかつ用のロース肉を使いましたが、薄切り肉でも美味しくできます。筋切りや蒸し煮の必要もなく、よりスピーディーな調理となり、こちらも便利です。その場合は、【工程3】で水を加える必要はありません。炒めながら、絡めてください。調味料に、すりおろしニンニクや好みのスパイスを加えたりと、アレンジをお楽しみくださいね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。