フライパンで春キャベツと手羽先の蒸し焼き

カテゴリー:メインのおかず蒸し料理

 

フライパンで春キャベツと手羽先の蒸し焼き

旬の春キャベツを使ったフライパンだけで簡単に作れるレシピです。主役はキャベツで、手羽先はダシを補充する、“従”の存在。コラーゲンが染み出たスープもとても美味です。

春キャベツと手羽先の蒸し焼きの材料(2人分

春キャベツと手羽先の蒸し焼きの材料
鶏手羽先 4本
キャベツ 1/2個
にんじん 1本
白ワイン 100cc
小さじ1程度
200cc程度
レモン 適宜
こしょう 少々
オリーブオイル 少々
コリアンダー コリアンダーシード少々(あれば)

春キャベツと手羽先の蒸し焼きの作り方・手順

春キャベツと手羽先の蒸し焼きの作り方

1:

フライパンにオリーブ油を少々敷いて、中火にかけ、塩、こしょうした鶏手羽先を皮目から入れて、焼色をつける。

2:

にんじんを小さめに乱切りにする。手羽先に焼色がついたら、にんじんを加えてさっと炒め合わせる。

3:

ざく切りにしたキャベツと白ワインを加えて弱火にし、フタをして7分ほど煮る。

4:

水分がなくなってきたらフタを取って水を追加し、あればコリアンダーを入れ、にんじんが柔らかくなるまで煮る。最後にレモンを絞って供す。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。