4種類のチーズのペンネ

所要時間:30分

カテゴリー:パスタペンネ

 

4種のチーズを使う贅沢パスタ

日本でもお馴染みの「4種類のチーズ」を使ったメニュー。ことデリバリー系ピッツァのメニューに多く表示されていると思います。イタリアでは定番には食べませんが、かなり「グルメ」なパスタメニューとして知られています。そして残ったチーズをちょっと利用して作るのもポイントなので、意外に「無駄知らず」メニューともいえるのではないでしょうか?ポイントはゴルゴンゾーラとパルミジャーノ。他にとろける系のチーズがひとつはいります。タレッジョだったりフォンティーナだったりと、お好みのチーズで和えてみても美味しく仕上がります。でもまずは基本から頂きましょう!

4種類のチーズのペンネの材料(2人分

4種類のチーズのペンネの材料
ペンネ 180g
パルミジャーノチーズ 80g
ペコリーノチーズ 80g
ゴルゴンゾーラチーズ 80g
チーズ タレッジョ80g
ひとつまみ
オリーブオイル 大さじ1杯
生クリーム 大さじ1杯
牛乳 大さじ2杯

4種類のチーズのペンネの作り方・手順

4種類のチーズのペンネの作り方

1:

大きめのボウルにパルミジャーノとペコリーノをすりおろしておきます。

2:

圧底の鍋にオリーブオイル、牛乳、生クリーム、手ごろな大きさにカットしたゴルゴンゾーラとタレッジョを入れ、弱火で煮とかします。※この時、決して焦がさないように気をつけます。

3:

2のチーズが溶けたら、火をとめ、塩をしたたっぷり目の湯でアルデンテに茹でたペンネを加えて、よくチーズを和えます。

4:

よく混ぜ合わせた3を1のボウルに入れ、さらによく和えます。

5:

皿に盛り、黒胡椒をふりかけます。濃厚な赤ワインと一緒に食べたいパスタメニューです。

ガイドのワンポイントアドバイス

濃厚さをもっと出したい場合は、牛乳の変わりに生クリームのみを使用します。パスタはできるだけペンネを使用します。ゴルゴンゾーラを溶かす時、決して焦がさないように気をつけてください。好みで軽くフライパンでソテーしたレーズンとリンゴを添えると、さらにグルメな感じにしあがります。基本的に子供でも食べられますが、黒胡椒はさけることをお薦めします。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。