栗と鶏肉の煮込み料理

カテゴリー:サブのおかず煮込み

 

ほっこりとしたおいしさ

今年も栗を愉しむ季節がやってきました。栗と手羽元を香味野菜で煮込んだ一品は、鶏の表面をこんがりと炒めてから、煮込みます。やわらかな鶏肉とほくほくの栗に、おいしい煮汁を絡めて召し上がってください。

栗と鶏肉の煮込み料理の材料(4人分

栗と鶏肉の煮込み料理の材料
鶏手羽先 12本
10個(むき栗)
たまねぎ 150g(みじん切り)
にんじん 50g(みじん切り)
セロリ 25g(みじん切り)
ニンニク 1片(みじん切り)
白ワイン 150ml
200ml+コンソメ1個
少々
ブラックペッパー 少々
薄力粉 30g
オリーブオイル 大さじ2
ローリエ 1枚

栗と鶏肉の煮込み料理の作り方・手順

栗と鶏肉の煮込み料理の作り方

1:

はじめに香味野菜を、フライパンでじっくり炒めます。オリーブオイル大さじ1とにんにくを入れ、中弱火で炒め香りが出てきたら、玉ねぎ、にんじん、セロリを加えます。

2:

香味野菜の甘みを出すように15分ほどじっくりと炒めます。炒めながら、次の鶏肉の準備をします。

3:

鶏肉の両面に塩、黒こしょうをふりかけ、薄力粉を全体に薄くまぶします。

4:

別のフライパンか鍋にオリーブオイル大さじ1を熱し、鶏肉の両面に焼き色をつけます。

5:

鍋の余分な油をふき取り、鶏肉とむき栗を加えます。白ワインを加え、軽く煮立てます。

6:

水とコンソメをあわせたブイヨン、ローリエを加え、再び煮立てます。

7:

そこにじっくりと炒めた香草野菜を加え、蓋をして中火弱で約25分ほど煮ます。

8:

器に鶏肉と栗を盛りつけ、旨味が詰まった煮汁をまわしかけます。

ガイドのワンポイントアドバイス

むき栗を使うと簡単です。鬼皮を剥くには一晩水に漬けると剥きやすいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。