さんまバーガー

カテゴリー:ご飯・麺・粉物ハンバーガー

 

がぶっと食べたい・さんまバーガー

秋といえばさんま!フライパンで香ばしく焼いたさんまを、黒酢を使った甘酸っぱいタレを絡め、レタスやクレソンを挟みます。さんまとパンの相性もピッタリです。爽やかなサワードリンク、紅茶、コーヒーなどで、ゆったりとした休日のブランチをお楽しみください♪

さんまバーガーの材料(2人分

さんまバーガーの材料
さんま 1匹(三枚におろします)
少々
こしょう 少々
片栗粉 大さじ1
サラダ油 大さじ1
レタス 適量
クレソン 適量
ねぎ 適量(白髪ネギ)
さっぱりドレッシング味の材料
大さじ2
サラダ油 大さじ2
醤油 大さじ1
少々
こしょう 少々
黒酢味の材料
黒酢 大さじ2
醤油 大さじ1
砂糖 大さじ2
大さじ1

さんまバーガーの作り方・手順

さんまバーガーの作り方

1:

さんまは三枚に下ろし、5cmの長さに切ります。塩、コショウを振りかけ、かたくり粉をまぶします。

2:

フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、さんまを片面ずつじっくり炒め、両面をこんがり焼き色をつけます。

3:

キッチンペーパーで余分な油をとり、さっぱりドレッシング味の材料を混ぜ合わせ、振りかけておきます。

4:

パンにバターを薄く塗り、レタスやクレソン、ドレッシングに浸けたさんまを挟みます。かぼすを添えてどうぞ。

黒酢味の作り方

5:

フライパンに黒酢タレを合わせて火にかけ、こんがりと焼き色のついたさんまを絡めます。

6:

パンに薄くバターをぬり、レタスやクレソン、黒酢タレのさんま、白髪ネギを挟みます。かぼすを添えてどうぞ。

ガイドのワンポイントアドバイス

さんまを三枚に下ろすのが大変な時は、魚屋さんでやっていただきましょう。また三枚に下ろした切り身を買ってくるのも手軽ですね。レタスやクレソンのほかに、ルッコラ、玉ねぎなど野菜をたっぷり使いましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。