折り紙で作る綺麗な星型の切り方

星の切り方!飾りにも便利な折り紙の切り方

クリスマスや七夕飾りに便利な星型の切り方


星形は、クリスマスや七夕の笹飾り工作など、いろいろなところで使います。そこで、きれいな折り紙と綺麗な星型に切る方法をご紹介します。天井から吊るしたり、壁飾りとしてもおすすめです。

 
星形折り紙の作り方・切り方・書き方
 
1. 正方形の折り紙を三角形になるように半分に折る。
 
星形折り紙の作り方・切り方・書き方
 
2. 図のように角度が「1:2」になるように折る。
 
星形折り紙の作り方・切り方・書き方
 
3. 図のように「1:2」の「2」の方の真ん中(画像では点線)を谷折りにする。
 
星形折り紙の作り方・切り方・書き方
 
4. 「1:2」の「2」の方の真ん中を谷折りにしたところ。
 
星形折り紙の作り方・切り方・書き方
 
5. 図のように「1:2」の「1」の方を点線のところで谷折りにする。
 
星形折り紙の作り方・切り方・書き方
 
6. 「1:2」の「1」の方を点線のところで谷折りにしたところ。
 
星形折り紙の作り方・切り方・書き方
 
7. 図のように切る。
 
星形折り紙の作り方・切り方・書き方
 
8. 完成。広げると、星型の出来上がり。
 

折り方と色々な星形図形

ここで、いろいろな折り方で、切って開いた形を比較してみましょう。

 
 
4分の1に折ったものと8分の1に折ったもの。
 
 
図のように切る。
 
 
開くと、四角形と図のような星型になる。
 
 
6分の1に折ったものと12分の1に折ったもの。
 
 
図のように切る。
 
 
開くと、六角形と図のような星型になる。

子どもが図形に興味を持つように、折り紙でいろいろな折り方をし、切って、開いて、図形を楽しんでみてください。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。