ご家庭で簡単に作れるペーパークラフトの短冊や七夕飾り!

七夕飾りペーパークラフト手作り工作

ガイドも実際にダウンロードして作ってみました プリントアウトした短冊と折り紙製の飾りを付けるだけだから短時間で完成!


七夕の短冊というと、画用紙を長細く切ったものを思い浮かべますが、インターネットからダウンロードできるプリント短冊を使えば、 よりカラフルに可愛い短冊を作ることができます。上の写真は、ガイドが実際にインターネットからダウンロードした短冊や、サイトを見ながら折った折り紙を吊るした七夕の笹飾りです。 短冊は印刷して直線に切り紐通し穴を開けるだけ、折り紙もハサミで切れ目を入れるだけという簡単さなので、 小さなお子さんでもたくさん作ることができます。
また、今回は「笹が手に入らない」「飾るスペースがない」というご家庭向けに、ペーパークラフト製の小さな七夕飾りもご紹介しています。 参考になさってください。
   

ペーパークラフトの七夕飾りをキレイに作るポイント

短冊やペーパークラフトには、家電量販店などで市販されている厚手のプリント用紙(ペーパークラフト用など)が適しています。コピー用紙のような薄い紙にプリントした場合には、裏から厚紙で補強しておきましょう。
笹に飾りつける場合は、中に針金が入ったモールを用意しておくと、お子さんでも短冊や飾りを簡単に取り付けやすく便利です。モールは100円ショップで手に入ります。

小さなお子さんが制作に参加する場合は、笹の葉はハサミ・カッターで手を切らないよう注意してください。
 

カラフルな短冊を無料ダウンロード「キッズ@nifty」

キッズ@nifty

短冊・七夕飾り・吹き流しを無料ダウンロード キッズ@nifty

ポータルサイト「キッズ@nifty」では、 3種類計18枚の七夕の短冊をダウンロードすることができます。 スイカやカブトムシがデザインされたもの、キャラクターが描かれたものなど、お好みで選ぶことができるので、 同じシリーズのものを何枚も印刷して統一してみるのも良いでしょう。 短冊のほかにも、吹流しや小さな飾りのペーパークラフトもダウンロードすることができるので七夕飾りすべてをペーパークラフトで済ませることも出来ちゃいますね。
 

七夕飾りの台紙に短冊や飾りを貼り付けて楽しめる「ちびむすドリル」

ちびむすドリル

壁面飾りの台紙や短冊を無料ダウンロード ちびむすドリル

ちびむすドリル」の7月・七夕飾りからは、短冊や七夕の壁面飾りの台紙を無料ダウンロードすることができます。壁面飾りの台紙に短冊や七夕飾りを貼り付けてオリジナルの七夕を演出できるので、笹が手に入らないご家庭にもおすすめです。
 

小さな七夕飾りのペーパークラフト「笹徳印刷」

笹徳印刷 季節の風物詩(写真はガイドが実際に作った試作品)

笹徳印刷 季節の風物詩(写真はガイドが実際に作った試作品)

笹徳印刷」のペーパークラフトコーナー(季節の風物詩 > 七夕)からは、 小さな七夕飾りのペーパークラフトをダウンロードすることができます。 七夕飾りを置くスペースがないご家庭や、お子さんの部屋に飾りたいご家庭にピッタリのサイズですね。小さな短冊も用意されているので、お願いごともバッチリ書けます! 作品サイズが小さい分、笹の組立作業など細かい部分はお子さん一人では難しくなります。保護者の方が手伝ってあげてください。
 

Youtubeを見ながら作れる七夕飾り「仙台七夕まつり公式サイト」

仙台七夕まつり公式サイト

仙台七夕まつり公式サイト

仙台七夕まつり公式サイト仙台七夕の七つ飾りには、投網、巾着、紙衣、吹き流しなど7種類の七夕飾りの作り方がYoutube動画で紹介されています。作り方がわからなくなっても動画があれば安心ですね。飾りの作り方をまとめたPDF冊子をダウンロードすることもできます。
 

折り紙の織姫と彦星の七夕飾りも!京都地主神社の七夕特集

京都地主神社 七夕特集

京都地主神社 七夕特集

京都地主神社」の七夕特集は、七夕の歴史・由来、折り紙の七夕飾りや短冊の作り方、七夕料理のレシピ紹介など、七夕に関する情報満載のコーナー。七夕飾りは織姫と彦星、星型、笹の葉なども紹介されています。
 

七夕飾りに使える折り紙がいっぱい「おりがみくらぶ」

おりがみくらぶ たなばた

おりがみくらぶ たなばた

折り紙で作る七夕飾りは、おりがみくらぶ(HOME > たなばた)が便利! たとえば織姫や彦星なら3種類、星飾りなら10種類以上もの折り方が紹介されているので、お子さんの年齢や折り方の難易度に合わせた作品選びが可能です。あみかざりや輪つなぎなどは小さなお子さんも飾り作りに参加できますね。 一部の作品はアニメーションやYoutubeでも作り方が紹介されています。


いかがでしたか? お子さんと一緒に作った七夕飾りは、ぜひ写真に撮っておいてあげてください。 成長してから「あの頃、こんなお願いごとしていたんだ」と、懐かしく思い出すことができますよ。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。