炊飯器で簡単!イカと大根の煮もの

所要時間:60分

カテゴリー:サブのおかず煮物

 

おふくろの味「いか大根」を炊飯器で作る!

材料を切って内釜に入れ、調味料を加えてスイッチを入れるだけで、おいしいいか大根が作れます。鍋で煮たものよりも、大根はホクホクで柔らかく、しっかり煮込まれたイカは缶詰の煮イカのような感じになります。 ※炊飯器料理の注意点

イカと大根の煮ものの材料(5合炊き炊飯器用

主材料
大根 1/2本 (650g)
いか 小3バイ
生姜 薄切り2枚
調味料
砂糖 大さじ2
大さじ3
醤油 大さじ3
大さじ3

イカと大根の煮ものの作り方・手順

炊飯器でいか大根を炊く

1:大根とイカを切って内釜に入れる

大根とイカを切って内釜に入れる
大根は皮をむき、2cm厚さのイチョウ切りにする。イカは足とワタを抜き、胴の中を綺麗に洗って輪切りにし、足は2~3つに切り分ける。下ごしらえのすんだ材料を内釜に入れる。
大根に茎がついていたら3~4cmに切って加える

2:生姜と調味料を入れ、混ぜてスイッチオン

生姜と調味料を入れ、混ぜてスイッチオン
生姜と調味料を加え、ヘラで混ぜて、普通に炊く。

3:炊飯後半に中を確認し、よければ手でスイッチを切る

炊飯後半に中を確認し、よければ手でスイッチを切る
40分ほど炊いたら蓋をあけて中を確認し、大根が柔らかくなって、煮汁が少なくなっていれば手でスイッチを切る。そのまま3分ほど蒸らして出来上がり。
今日は46分炊いたところで中を確認し、手でスイッチを切りました

4:器に盛り付け、煮汁をかける

器に盛り付け、煮汁をかける
器に盛り付け、底に残った煮汁をかける。

ガイドのワンポイントアドバイス

炊飯器で煮物を作る場合に気をつけたいことは、一般的に、炊飯器は汁気がなくなるまで炊き続けるので、煮すぎを防ぐために、または汁を残して仕上げたいときは、調理の後半で、蓋を開けて中を確認して、手でスイッチを切ってあげる必要があります。イカの匂いが強いので、調理後の炊飯器のお手入れは念入りにしましょう。※初心者の方は、「炊飯器料理の注意点・コツ」を良く読んでから、挑戦してください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。