住信SBIネット銀行開業

2007 年9月24日、住友信託銀行株式会社とSBIホールディングス株式会社を出資会社とするインターネット専業の銀行、住信SBIネット銀行が開業しました。住宅ローンの取扱いもあり、 30年返済の比較でもご紹介のとおり、低めの金利設定となっています。固定金利選択型(2~15年)の全期間優遇タイプの優遇幅も-1.3%と大きく、金利面で魅力的な住宅ローンです。対象地も日本全国の市街化区域ですので、多くの人が利用可能です。保証料はありませんが、事務取扱手数料が融資金額の2.1%かかります。一部繰上返済については、無料となっています。

自己資金20%以上なら、保証料無料

三菱東京UFJ銀行では、自己資金が20%以上ある場合には、住宅ローンの保証料が無料になるというキャンペーンが始まりました。2008年3月31日までに申込み、2008年9月30日までに借入れをする人が対象です。3,000万円を30年返済で借入れした場合、保証料は約58万円。総支払額にも大きな影響を及ぼすのが保証料です。保証料がなければ、その分頭金に回せる金額が多くなり、その結果借入れ額を少なくすることもでき、実際には保証料分以上の効果が期待できます。

ネットから仮審査を申し込むとさらに金利優遇が受けられる

住友信託銀行では、ネットから仮審査を申し込んだ人について、金利優遇幅を大きくするキャンペーンを行っています。2008年3月31日までに、ネット仮審査を申込み、2008年6月30日までに借入れをする人が対象です。優遇の内容は、通常の申込みよりも、20年固定、30年固定の当初期間の優遇幅が大きなタイプで0.05%、その他は0.1%、優遇幅が大きくなります。

今月になって、このように新しいタイプの金利優遇キャンペーンが始まりました。このコーナーでも、全国で利用できるローンについては、多くの情報をお知らせしていきたいと思っていますが、地方銀行や信用金庫など、身近な金融機関でも、よりお得な住宅ローンがないか、各金融機関のキャンペーンをチェックしてみましょう。

【過去の住宅ローンランキング】
『2007年9月』
『2007年8月』
『2007年7月』
『2007年6月』
『2007年5月』
『2007年4月』
『2007年3月』
『2007年2月』
『2006年11月』

【関連記事】
「7つの金利あなたはどれを選ぶ?」(住宅ローン)
「金利が動くワケ、教えます【1】」(住宅ローン)

【住宅ローン完全マニュアル】
住宅ローン完全マニュアル【基礎編】(住宅ローン)

【抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント】All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/11/1~2021/11/30まで

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。