昨年ちまたをにぎわしたダイエットといえば、何といっても「朝バナナダイエット」! 朝にバナナを食べるだけというシンプルさも魅力で、一時は店頭からバナナが消えたほどでした。

そんな大ヒットを飛ばした「朝バナナダイエット」に続き今話題を呼んでいるのが、『夜トマトダイエット』に『朝キウイダイエット』! トマトもキウイも、バナナと同じく手軽に食べられる身近な食材なので、忙しい人でも苦にならず続けられそう!? 

そこで今回は、『夜トマトダイエット』と『朝キウイダイエット』の全貌を一挙ご紹介。「朝バナナダイエット」で成功した人も、うまくいかなかった人も要チェックです!

『夜トマトダイエット』を徹底解剖!

本
トマト研究家でもある唐沢明さん提案・執筆、また食育ガイド の飯野耀子さんも監修・執筆を担当している『夜トマトダイエット』(?1048/ぶんか社)
「朝バナナダイエット」の姉妹本として登場した『夜トマトダイエット』では、朝バナ子ちゃんに変わり、夜トマ子ちゃんというキャラクターが表紙を飾っています。

そんな『夜トマトダイエット』で体感できる嬉しい効果とは、ただ痩せるだけではなく、美肌も手に入れられるということ。その理由は、トマトに含まれるリコピンや食物繊維にあります! リコピン&食物繊維は悪玉コレステロールを減らし血液をサラサラにしてくれるので、代謝が上がり痩せやすい体質になるというわけ。

また、リコピンは活性酸素を消す肌荒れ防止効果も◎。さらに、トマトに含まれるビタミンがお肌を強くしてくれることから、化粧ノリが良くなったり、ニキビが解消されたりと嬉しい美肌効果が期待できるのです。