スイートポテト・ワッフル イモッフル

カテゴリー:スイーツワッフル

 

スイートポテト・ワッフル イモッフル

先日、巷で流行りつつある、モッフルをご紹介しましたが、それに対抗して(?)、「イモッフル」を作りました。まあ、スイートポテトをワッフルメーカーで焼く、という発想なのですが、生地に混ぜる材料を工夫してみました。なによりまず見た目がとてもおいしいそうで、子供は驚くほど喜びます。 この形状を利用して、リンゴを煮詰めたソースを載せたり、アイスクリームを添えたりしてもおいしいですよ!

スイートポテト・ワッフルの材料(3~4人分

ワッフルの材料
さつまいも 700g
200cc程度
砂糖 80g
バター 40g
牛乳 50cc程度 (又は生クリーム)
卵黄 2個
レーズン 大さじ2
オートミール 大さじ3

スイートポテト・ワッフルの作り方・手順

ワッフルの作り方

1:

サツマイモを適当に切り、鍋に入れる。そこに水を入れ、ぴったりとふたをして中火にかけ、水が沸騰したら弱火して蒸し煮にする。

2:

サツマイモが柔らかくなったら鍋から取り出す。皮をむいてボールに入れ、木べらやすりこぎなどで潰す(ここでは粗く潰しただけだが、きめ細かいものがお好みなら、裏ごしする)。

3:

バター、オートミール、レーズン、砂糖を加えてよく混ぜる

4:

さらに卵黄を加えて混ぜ、耳たぶぐらいの硬さになるまで牛乳(又は生クリーム)を少しずつ加えてよく混ぜ合わせる(サツマイモの含む水分量によって入れる量は調節する)。

5:

この生地を食べやすい大きさに分け、手で丸める。

6:

ワッフルメーカーにバター(分量外)をのせて丸めた生地を載せる。そのうえにさらにバターを載せてふたを閉じ、軽く焦げ目がつくまで焼く。

7:

焼きあがってもやわらかいので、菜箸などを使ってていねいに取り出す。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。