Ricette Italiane
イタリアンレシピ

イタリアンの基本 vol.4

 

Buccatini all'Amatriciana
ブカティーニパスタのアマトリチャーナ

分量…2人分

所要時間…20分

難易度:★☆☆☆☆

よく合うワイン

フォンタナカンディタ社 フラスカーティースーペリオーレセッコ
Fontana Candita Frascati Superiore Secco

◆材料◆
ブカティーニパスタ…180g
パンチェッタ…………60g
トマトホール…………200g
鷹の爪(粉末)………小さじ1杯
ペコリーノロマーノ…大さじ2杯~
塩………………………適量
黒コショウ……………適量

◆作り方◆

1.パンチェッタは厚めの長方形に切る。

2.鍋に大さじ4杯の水とパンチェッタを入れ、中火にかけ、パンチェッタの脂が水に移りはじめたら、パンチェッタを取り除く。
3.鍋に裏ごししたトマトの水煮を加え、塩、コショウ、粉末の唐辛子を入れ、5分程煮込む。
4.塩をしたたっぷり目の湯でブカティーニをアルデンテに茹でる。3のトマトソースに取り除いたパンチェッタを戻し、すりおろしたペコリーノを大さじ2杯加え、ブカティーニを混ぜ合わせて皿に盛る。好みで、イタリアンパセリをふる。

◆ワンポイント◆

・本来はパンチェッタではなく、グアンチャーレを使用します。
・パンチェッタが手に入らない場合、スライスされていないベーコンを使い、厚めの長方形に切ります。
・ベーコンはできれば無添加のものを使用して下さい。
・種が気にならなければ、トマトは裏ごししなくてもかまいません。
・粉の唐辛子は好みで調節して下さい。辛いのがダメな方はなくても大丈夫です。
・ブカティーニがない場合、スパゲッティでも大丈夫です。できるだけ太めのパスタをお選びください。
・仕上げのペコリーノとは別に、卓上にすりおろしのペコリーノを用意し、好みで追加をして下さい。


 ◆オススメリンク◆

■オススメの献立メニュー 【想定調理時間】60分

前菜<<ANTIPASTO
ズッキーニとピーマンのマリネ


第二のお皿<<SECOND PIATTO
ローマ名物 サルティンボッカ

コントルノ
ニンジンのワンディッシュ

(C) all rights reserved by Shouei CHIN

 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。