野菜のマリネ
@アンティパスト

 

簡単野菜のマリネをご紹介します。
フライパンでソテーして、マリネ液に浸すだけで美味しく召し上がれます。
冷蔵庫で1週間もつのも、マリネならではですね。

疲れた時に、野菜のマリネが冷蔵庫に入っているだけで、簡単にアンティパストが準備できます。

ズッキーニとピーマンのマリネ
Marinati dei Zucchini e Peperoni


【分量】2人分
【材料】
ズッキーニ……………………1本
赤パプリカ……………………1/2個
黄パプリカ……………………1/2個
塩………………………………適宜
ニンニク………………………1/2片
EXVオリーブオイル…………大さじ2杯
〈マリネ液〉
EXVオリーブオイル…………100cc
白ワインヴィネガ-…………50cc


【作り方】
1) ズッキーニは7mm程度の輪切りにし、ピーマンはわたと種を取り除き、7mm程度にスライスする。マリネ液はあらかじめ混ぜ合わせておく。
 
2) フライパンにオリーブオイルをしき、潰したニンニクを入れ、火をつける(中火)。香が出たらニンニクを取り除く。

3) 2に1を入れ、軽く塩をふり、弱中火ソテーする。

4) 合わせたマリネ液に3を入れ、冷蔵庫で保存する。

【ポイント】
ソテーは焦げないように気をつけて下さい。こげが生じると、マリネの際に苦くなります。

冷蔵庫で1週間ぐらいもちます。

 


<<前へ 1 / 2
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。