サイトで大人気のレシピ鳥ハムよりも、ずっと簡単に作れて、味的にも負けずとも劣らない、鶏胸肉を使ったおつまみを紹介します。短時間で出来上がるのに、「やった!作ったぞ!」の達成感も味わえます。
ささ身で作れば、よりヘルシー&上品な仕上がりになります。

酒の肴86選

 

自分のおつまみは自分で作ろ


鳥ひもの

鶏肉の干物


使用した材料 4人分

・鶏胸肉 ............大2枚
・塩(できれば自然塩) ............大さじ1
・清酒 ..............25cc
・ウイスキー ..............5cc
・水 ............60cc

・玉ネギ ............1個
・粗挽きこしょう ..............少々
・レモン ..............1/2個


作り方

1. 塩、酒、ウイスキー、水を混ぜて漬け汁を作る。

2. 胸肉は、キッチンペーパーで水気をふき取り、厚い部分に包丁を入れて開いて厚さを均等にし、漬け汁に30分漬ける。

(ささ身は20分で良い。)

3. 漬けた胸肉を、ボウルに張った真水にサッとくぐらせ、風通しのよい場所で、4時間~5時間干す。

(さわっても手が濡れない程度に乾けば良い。写真はささ身)

4. 焼き網かグリルで皮の方から焼く。 くし型に切った玉ネギを、バラバラにならないよう爪楊枝で止め、一緒に焼く。

5. 肉側に隠し味として粗引きコショウをふって焼く。

6. 適当に切り、器に皮目を上にして盛りつけ、レモンを添える。


前回紹介したのは 【タケノコのお手軽レシピ集】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。