天然の濃い甘味が魅力の甘栗でピラフを作ります。 生ハムを入れて旨味をプラスしました。生ハムの代わりにはロースハム、ベーコン等、旨味(ダシ)が出る材料をお使いください。たくさんは要りません。 おひな祭りに、エビフライやハンバーグに添えて、お子様ランチ風に盛り付けてはいかがでしょう。

甘栗モンブラン / 薩摩芋と甘栗のケーキ / 子供たちが喜びそうな料理集

 

洋風炊き込みご飯

甘栗ピラフ



使用した材料 4人分

・米 ............2合
・むき甘栗 ............100g
・玉ねぎ ..............1/4コ
・生ハム ..............4枚
・バター ............20g
・水 ..............370cc(ワインとあわせて2カップ)
・固形スープ ..............2/3コ
・白ワイン ..............大さじ2
・ローリエ ..............1枚
・塩 ..............小さじ1/2
・コショウ ..............少々
・刻みパセリ ..............少々


作り方

1. 米は30分前にといでザルに上げておく。玉ねぎはみじん切り、ハムは小さく切る。

2. 鍋にバターを溶かし、玉ねぎを炒め、米を加えて透き通るまで炒め、ローリエとハムを加えて炒め合わせる。  

3. 内釜にあけ、水+白ワイン=400ccを加え、砕いた固形スープ、塩、コショウを加えて軽く混ぜ、甘栗を散らして普通に炊く。

4. スイッチが切れたら数分蒸らしてかき混ぜ、器に盛って刻みパセリをふりかける。


昨日紹介したのは 【2月のお弁当2つ】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。