新鮮な鯛の頭は蒸して食べるのが一番! 100円ショップで見つけた小型の丸いケーキクーラーと、家にあるフライパン(又は鍋)を組み合わせた即席蒸し器なら、 極上の鯛のかぶと蒸しが手軽に作れます。

鯛のかぶと揚げ

 
鯛のかぶと蒸し


材料 2人分

・鯛の頭 ..................................1尾分
・だし昆布 ................................15cm
・長ネギ ..................................1/2本
・椎茸 ....................................2枚
・豆腐 ....................................4切れ
・大根 ....................................少々
・人参 ....................................少々
・酒 ......................................大さじ2
・レモン、大根おろし、七味、ポン酢しょう油 .........適量


作り方

1.鯛の頭を熱湯に入れてさっと茹で、冷水にとってうろこを丁寧にとりのぞき、キッチンペーパーで水気をふきとる。

2.昆布の上に鯛を置き、分量外の塩と酒を少量ずつふりかけて5分ほどおく。

3.フライパンにケーキクーラーを置き、鯛を昆布ごとのせ、椎茸、豆腐、長ネギ、型抜き して茹でた大根と人参をのせ、酒を大さじ2杯ふりかけ、 水を半カップほど底に流し入れ、ぴったりの蓋をして強火にかけ、煮立った頃合いをみて(蓋は開けない!)中火に落とし、13~15分間蒸す。

4.大皿に移し、小口切りしたネギを散らし、レモン、大根おろし、七味、ポン酢醤油を添える。

次のページでは、鯛の頭以外のアラを使ってもう一品作ります。

前回紹介したのは「シメアジの笹の葉寿司」  レシピはこちら!