牛肉のソテー、ブルーベリーソース添え

所要時間:30分

カテゴリー:メインのおかず炒め物

 

牛肉のソテー、ブルーベリーソース添えのレシピ

赤身の牛肉を、さわやかでかつ濃厚なブルーベリーソースと一緒にいただきます。作り方は簡単で、見た目は豪華。おもてなしにもおすすめです。

牛肉ソテーの材料(約4人分

牛肉のソテーの材料
牛もも肉 600g(ブロック)
ニンニク 1かけ
各少々
こしょう 各少々
小麦粉 適量
パセリ 1房
オリーブオイル 大さじ2
ブルーベリージャム 大さじ3
ブルーベリー 大さじ3 (冷凍)
白ワインビネガー 100cc
バター 大さじ3

牛肉ソテーの作り方・手順

牛肉のソテーの作り方

1:

牛肉は表面全体に塩こしょうをして、30分ほど室温に置いておきます。にんにくはみじん切りに、イタリアンパセリは洗ってからよく水気を切ります。

2:

牛肉を食べやすい大きさに切って、肉たたきでたたきます。小麦粉をつけ、余分な粉を落とします。

3:

フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて火にかけます。にんにくの香りが立ってきたら、牛肉を加えます。両面に焼き色がつくまで焼いたら、牛肉を取り出します。

4:

同じフライパンに白ワインビネガーを入れて火にかけ、沸騰したらブルーベリージャムと冷凍ブルーベリーを加えて、全体をよくなじませます。最後にバターを加えて、とろみがつくまで加熱したら、一度焼いた牛肉を戻します。さっとソースをからめたらお皿に盛りつけ、イタリアンパセリを添えます。

ガイドのワンポイントアドバイス

牛肉は加熱し過ぎると固くなるので、ソースに加えたらあまり煮すぎないようにしましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。