★ハーバルバスでリラックス&リフレッシュ!
リラックス効果で一日の疲れを取り、さらに明日への活力を養うハーバルバスを試してみませんか?

ハーバルバスに良く使われるハーブ

・リラックス効果
カモミール、ラベンダー、
ミント
・リフレッシュ効果
レモンバーム、レモングラス
ミント
・殺菌効果
タイム、ミント、ラベンダー
・スキンケア効果
カモミール、フェンネル、タイム、ミント、ローズマリー、ローズ
※清涼感のあるミントは、浴後スースーしますので、冬は避けたほうが良いでしょう。

ハーバルバスの楽しみ方
・フレッシュハーブの場合
さっと水洗いしたハーブを、茎ごと束ねるか、布袋などに入れてから浴槽に入れ、お風呂を沸かします。
給湯式の場合は、あらかじめ鍋などでハーブを煮出して、そのお湯ごとお風呂に入れると、有効成分をより引き出すことができます。使用量は、ドライの3倍くらいが目安です。

・ドライハーブの場合
ドライハーブを使う時は、大体1カップくらいを、大きめの「だしバッグ」(不織布製で市販されている)、お手製の布袋(ガーゼなどが最適)などに入れたものを浴槽に入れてお風呂を沸かします。
※使用量はご家庭のバスタブの大きさで加減しましょう。また、バスタブの素材によっては、若干色がついてしまう可能性があります。

湯温は、朝は熱めでシャキッ!とお目覚め。
夜はぬるめのお湯にゆっくりつかって、不眠解消にもどうぞ!