<INDEX>
ご飯はダイエットに最適……1P
コンビニ・外食の量とカロリー……2P
ご飯を食べてダイエットする方法……3P

ご飯はダイエットに最適

画像の代替テキスト
最近では野菜多めで五穀米などのご飯が組み合わせてある市販のお弁当も増えてきましたね!
おにぎりやお弁当、定食やどんぶり物のご飯。ダイエッターの多くが気にしていると言われる「ご飯」のカロリー。実際皆さんも、量を少なくしたり、残したりしているのではないでしょうか。

でも実は、ご飯はダイエットに活用したい食材のひとつ。肉や魚のおかずに比べても低カロリーで満足感を得られる事が多い食材です。その上空腹になりにくく、脂肪も少ないんですよ。私が栄養指導をする際には、近年ではむしろおかずの食べすぎを指摘する事が多いほど。おかずだけを満腹になるまで食べると、結果として高カロリーになりがち。たんぱく質も食べ過ぎたらカラダの脂肪に!肉や魚は不足する事の方が少ないので、食べすぎには注意が必要なんです。

1日に食べて良いご飯の量は、女性であれば1日ご飯茶碗に3杯~4杯、男性なら4杯~6杯程度が目安です。炭水化物をとらなければ早く痩せるかというと、残念ながらそうではありません!トータルの満腹感と摂取カロリーのバランスを保つには、炭水化物は絶対不可欠。むしろ3食ちゃんと炭水化物をとることが、正常な満腹感のために効果的だと言えます。

ただし、ご飯の欠点としては食べている量がわかりにくいのも事実。自宅でいつも使う茶碗のご飯の量は一度計量して把握しておくことはオススメします!市販食品や一般的な外食でのご飯の量とカロリーを、次のページでチェックしてみましょう。