「ダイエットはカロリーにだけ気を付けていれば良い!」というのは、一昔前のこと。現在のダイエットの鉄則は、「どれだけ食べるか」ではなく、「いつ食べるか」「何を食べるか」「どうやって食べるか」。今日は、「何を食べるか」にフォーカスして、「太る・痩せる」を決定する朝食の食べ方について考えてみましょう。

パンとご飯、痩せるのはどっち?

下記のメニュー内容を見比べてみましょう。

【A・朝はパン派】
ロールパン2個、目玉焼き、ウィンナー、レタス、ヨーグルト

【B・朝はご飯派】
ご飯、お味噌汁、焼き魚、ほうれん草のおひたし

ダイエット,痩せる朝食,太る朝食,阿部エリナ

パン食とご飯食、どっちがダイエット向き?

どちらが太る朝食でどちらが痩せる朝食だと思いますか?そうですね、痩せる朝食はB。ですが、一見するとどちらも品数が多くバランスが取れているので、一瞬迷った方も多いのではないでしょうか?確かにAの朝食は野菜もたんぱく質も乳製品も揃っているので、栄養バランス的にはさほど大きな問題はありません。ですがこのような朝食が日常化しているようであれば注意が必要です。

≫気になる朝食のパンが太る理由とは?!