『セックス・アンド・ザ・シティ』
キャリーとビッグ、映画ではどうなる!?(C) MMVlll New Line Productions,Inc.Sex and the City(tm) is a trademark of Home Box Office,Inc.All Rights Reserved.
アメリカでは一足早い5月30日に映画が公開されました。そのため映画で使われたレストランは、すでにファンが多くつめかけているところも。予約してから出かけることをオススメします。ちなみに以下のレストランリストには、ネタバレは一切ありませんので安心してどうぞ。映画の中でどんなふうに使われているかは、実際にスクリーンで確認してみてくださいね!

ルミ(Lumi)

Brasserie 8 1/2
ぜひトスカーナ地方の豊かな味覚と優雅な内装に酔いしれて(C)Lumi

アッパーイーストサイドにあるイタリアンレストラン。店名と同じ名前を持つ女性オーナー、ルミ・ハデュリ-ディバインが手がけるお店です。ちなみにお店のホームページでは大々的に映画の宣伝をしているので、どのシーンで使われていたかわかりますよ。映画の影響を聞いてみると、「ニューヨークを含む国内はもちろんのこと、海外からも反響が大きい」とルミさん。SATCブーム、本当に世界を席巻していますね。
  • 所在地:963 Lexington Ave., New York, NY 10021
  • 地図:The Carlyle - Travel Details(70th St.とのコーナー近く)
  • TEL:212-570-2335
  • ウェブサイト:Lumi

ブッダカン(Buddakan)

映画のなかでもひときわ目をひくのが、モダン・アジアン・キュイジーヌを供するこの店。多くは中華をベースにした料理で、メニューにもヌードル・ライス・トーフといった、おなじみのワードが並びます。大きなシャンデリアや高い天井などスタイリッシュでゴージャスな内装はいかにもNY! 2006年のオープン当初、予約が取りにくいことが話題になりましたが、映画の公開で人気が再燃しているのだとか。ドレスコードはダウンタンシック・ファン・ヒップです。
  • 所在地:75 9th Ave., New York NY 10011
  • 地図:Google Maps
  • TEL:212-989-6699
  • ウェブサイト:Buddakan NYC

ラウルズ(Raul’s)

ソーホーにあるフレンチビストロ。70年代にオープンと歴史は古く、長きにわたり地元の人に愛されてきました。丁寧につくられた料理と落ち着いた雰囲気が心地よいお店です。映画のなかではキャリーとミランダがある日のディナーをとっています。
  • 所在地:180 Prince St, New York, NY 10012
  • 地図:Google Maps
  • TEL:212-966-3518
  • ウェブサイト:Raoul's

ザ・モダーン(The Modern)

ニューヨーク近代美術館(MoMA)のなかにあるレストラン。クリエイティブで洗練された空間で、フレンチとアメリカンのフュージョン料理が楽しめます。ダイニングのほかにバースペースもあり。ここではキャリー、シャーロット、ミランダの食事風景が撮影されています。
  • 所在地:The Museum of Modern Art 9 West 53rd StreetNew York, NY 10019
  • 地図:Google Maps (FifthとSixth Avenuesの間)
  • TEL:212-333-1220
  • ウェブサイト:The Modern

グッド・ワールド・バー&グリル(Good World Bar & Grill)

スウェーデンスタイルの食事やお酒が楽しめる店。肩肘張らずに気軽に行ける雰囲気もよく、ミランダファミリーが食事に訪れます。

※2008年8月現在 1USドル=約110円

【関連リンク】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。