ムチムチふくらはぎの正体は?

ふくらはぎ美人
ヒールの高い靴は筋肉を動かせない
綺麗にサンダルやミュールを履きこなすために、欠かせない美脚。『美脚=カモシカ』と言われるように、すらりと伸びて引き締まったメリハリのある脚が美しい脚のキホン。そんな美脚を手に入れたくても、パンパンに膨れたふくらはぎを見てため息ついていませんか?
でも、大丈夫!今からしっかりケアすれば、まだまだ今年の夏に間に合います!早速、ケアをスタートさせましょう。

即効性のある美脚作りのポイントは、むくみ解消!むくみは老廃物や必要ない水分が溜まった状態。でも、どうしてふくらはぎに溜まってしまうのでしょう?
まずは、自分のむくみの原因を探ってみましょう。

むくみの仕組みは 2タイプ

さて、一言でむくみと言っても、大きく分けて2つのタイプがあります。

●老廃物通路 通行止めタイプ
主な原因
立ち仕事・ハイヒール・ブーツ
締付けのきつい下着
座りっぱなしの仕事
体の冷え

血液や老廃物を溜め込んだリンパ液をきちんと流せずに、重力で下にたまってしまった状態。ふくらはぎがむくみやすいのが特徴。

●老廃物排泄 機能ダウンタイプ
主な原因
腎臓の病気
常用薬の副作用
お酒や塩分の摂りすぎ
妊娠中・生理前・生理中

水分を排泄する腎臓の機能が追いつかず、不要な水分を外に出せない状態。全身がむくみやすくなるのが特徴。全身のむくみが長期間続くようなら病院で診察を受けましょう。


自分のむくみのタイプがわかりましたか?多くの方がお悩みの、「夕方になると重くパンパンになるむくみ」は、老廃物通路 通行止めタイプだったのです。痩せられない?本当はムクミかも!でも解説したように、女性は男性に比べて血管が細く、筋肉量も少ないため、元々むくみやすい体質。でも、むくんだ状態が続くことは、体に良い訳がありません。
むくみが慢性化してくると、それが血管やリンパの流れを悪くして、さらにむくむという悪循環に陥ってしまいます。循環の悪さや溜まった老廃物は恐ろしいセルライトの原因に…。むくみは悪循環にはまる前にケアしたいですね。
次のページでは、カモシカ脚を作るための原因別 むくみ解消お助け成分を紹介します。