ルール5:質問の前に内容を吟味すること

miano
結婚を日本のものさしで測るなかれ!
「Vous êtes marié ? 」(「結婚されていますか?」)、「Je dois dire Madame ou Mademoiselle ?」(「マダムとマドモワゼルどちらでお呼びしたらいいですか?」、「Vous travaillez dans quelle entreprise ? 」(「お勤めはどちらで?」)、Vous habitez dans quel quartier ?(「どの地区にお住まいですか?」)といったような余りにも個人的な質問は避け、相手が自分から話すのを待ってください。

interlocuteurがinterrogatoire(尋問)を受けているように感じる矢継ぎ早の質問もまた避けましょう。たくさん質問がある場合は間をおいて聞くように。

自分がしようとしている質問がpoli(礼儀にかなった)ものであるかどうかを知るバロメーターは、相手が単純にOuiかNonで答えられる質問をしているかどうかです。つまり「Vous habitez à Paris ? 」(「パリにお住まいですか?」)という質問の方が「 Vous habitez où ?」(「どちらにお住まいですか?」とたずねるより好ましいでしょう。interlocuteurが詳細な住所を教えなくてもすみますので。