新資格「学習指導員」
2005年3月に誕生予定の新資格「学習指導員」は、女性にとっても活躍ができる場が広がる資格と期待されています。


通信教育で修得した技能をいかすことができ、地域や学校、カルチャースクールなどで指導者として活躍できる、2005年3月に誕生予定の新資格「学習指導員」について、試験機関である(社)日本通信教育振興協会(※)にお話を伺いました。
新資格「学習指導員」
通信講座で学んだ知識・技能を、今度は教える側に立って社会に役立てることができます。





<内容>
資格誕生の背景について
試験概要について
女性にとっての「学習指導員」という資格


(社)日本通信教育振興協会(略称:通教振)
文部科学省認可の社団で社会通信教育団体で組織される団体です。通教振は、教育内容のさらなる向上をめざす委員会を組織し、事務局が中心になって、100団体余りの正会員・賛助会員とともに積極的な活動を続けています。
(1)教育内容の質的向上に関する事業
(2)事業の適正な運営の確保に関する事業 等