「お正月」に関連する言葉を英語で言ってみよう!

日本のお正月を英語で語ろう!

日本のお正月を英語で語ろう!


日本人にとってなくてはならない、お正月。これを英語で外国からのゲストの方に説明できることはビジネスにおいてもとても大切なことです。欧米では、自国の文化について詳しく知らない人を時として信頼しない傾向があるからです。まずは、一般的なお正月に関する単語を英語にして見ましょう!

正 月   Shogatsu: The New Year
元 旦   New Year's Day
正月三ヶ日 The first three days of the New Year

正月飾り  New Year's Decorations
しめ飾り  Sacred straw festoon
しめ縄   Sacred Shinto straw rope
門 松   New Year's pine and bamboo decorations
鏡 餅   large round mirror-shaped/circular rice cakes

祝い箸   special festival chopsticks for New Year
御節料理  Specially prepared New Year's dish/cuisine
日本の文化を英語で語ろう!

大晦日   New Year's Eve
除夜の鐘  New Year's Eve Bells
年越しそば year-crossing/buckwheat noodles
大掃除   general house cleaning / Year end cleaning
餅つき   Making rice cakes

和 服   Japanese-style garments (kimono)
年賀状   New Year's cards
お年玉   New Year's Gift
書初め   The first calligraphy/writing of the Year
七草粥   Rice porridge with Seven Grasses of Spring
鏡開き   The cutting/opening of New Year's round rice cakes
日本の文化を英語で語ろう!

初 詣   The first temple and shrine visit of the New Year
重 箱   Tiered lacquer boxes
雑 煮   New Year soup with rice cakes and vegetables
御屠蘇   Sake which is steeped in toso herbs
縁起物   Propitious Decorations/a good-luck token
床の間   alcove
座 敷   the main room of the house

 

お正月の由来を知る!

お正月の由来とは?

お正月の由来とは?


お正月は、日本人が最も重要であると認識する行事の一つです。

古来より、洋の東西を問わず新年を祝う祭りは様々な形で行われてきました。

日本では、元々は祖霊崇拝に基づく行事を起源とし、年初と盆の時期に年2回ご先祖様の霊(祖霊)を家にお迎えするという重要な儀式として執り行われていましたが、仏教の伝来により盆の時期が盂蘭盆会となり、祖霊を迎えるのは盆の時期に移行し、年初は、年神様をお迎えする行事に移行した経緯があります。
 

お正月の祝い方

年末に大掃除をする由来は、先祖の霊(祖霊)を家にお迎えする準備がその起源となっています。その年の穢れを家族総出で清め、代々の先祖の霊を家に迎え入れるための清掃をする。また、清掃後、家に注連縄を張る習慣は、神道の結界の思想に基づき、いったん清めた場所を外からの穢れから守る意味合いが込められています。さらには、祖霊に準備が出来た印として飾るともいわれています。

門松は、ちょうど狛犬と似た働きを持つもので、祖霊の迎え入れの儀礼の一つです。

現在では、年神を迎えるための飾りとされていますが、単に正月の飾りの一つとして今は使われています。
 

正月三ヶ日の由来


正月三ヶ日は過ごし方が本来定められていました。清めが終わった家からは、三ヶ日は一歩も外には出てはいけないしきたりになっており、この間、するべきことが定められていました。

元旦は、昨年の自分の行動を振り返る日で、深く反省をし、それに基づき今年1年の目標を定める日となっていました。1年の計は元旦にあり。の言葉はこのことに由来しています。

さらには、その元日の決意を言葉にし、さらには、書いて表すことをしており、それが「書き初め」の由来です。日本人は古来より”Plan Do See”を国民全体で実施してきていたのです。日本人の勤勉さ、真面目さの由来は、正月の習慣に由来するといっても過言ではないかもしれません。日本文化を代表し、特徴付ける重要な1年の行事なのです。

自分の国の文化と歴史に関する深い知識こそ、国際人の証であるといえるでしょう。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。