アクチュアリー数理計算のプロフェッショナル!

日本アクチュアリー会のウェブサイト
知名度は意外と低いけど超難関
アクチュアリー」も正直どういう人達なのかよくわからないというかたが多そうな気がしますのでざっくりご説明しますと、保険や年金にかかわる計算屋さんです。高度な数学やデータ処理を駆使して、保険料の計算や年金運用のシミュレーションを行う……みたいなイメージでしょうか。もちろん数学をバリバリ使います。……という時点で「あ、俺無理。パス×2」っていうかたも多そうな気がしますが(笑)。

【試験情報】
  • 受験資格 第1次試験…大学卒業者など 第2次試験…第1次試験全科目合格者

  • 受験料 各科目10,000円 ※個人会員などは各科目7,000円

  • 試験日程 12月下旬

  • 受験申込 9月上旬まで

  • 試験内容 数学、生保数理、損保数理、年金数理、会計・経済・投資理論など

  • 合格率 各科目約10~20%
なんせ「理系資格の最高峰」と称されることもある資格ですから、その難易度は折り紙つき。なんたって有資格者数は1,200名そこそこしかいないくらいですからね。ということで、まぁ正直この資格を本気で狙うのは相当無理がある話ではあるんですが、逆に、取得してしまえばまさに人生一発大逆転の可能性も大いにある資格だといえます。

また、それだけの難関資格ということで、1科目受かっただけでもそれなりに評価されるというか、「君数学できるんだね~」とみなされる資格だと思います。1回の受験で全科目に受かる必要はなく、毎年1~2科目ずつコツコツと積み重ねていける点がせめてもの救いというところなので、今からとりあえず目指すだけ目指してみる? かなり難関資格ですけどね!

【関連(入門的)資格】 ※アクチュアリーへのステップとして!  
>>さてさて次の難関資格は? 次のページへGO!>>