ニュージーランド航空のビジネスクラス

写真をクリックすると次の写真に進みます
進行方向に対しシートを斜めに配置した独自レイアウト


ボーイング777の最前方キャビンにフルフラットベッドシート26席を設置した、ニュージーランド航空のビジネスクラス。「ビジネス・プレミア」と呼ばれる同クラスのシートは、エア・カナダと同じように、進行方向に対してシートを斜めに配置した独特のレイアウトが人気です。

全長202センチのレザー製シートは、独立したオットマンタイプのフットレスト付きで、これをゲストシートとして使うことにより同行者と向かい合って食事や打ち合わせをすることができます。横“1-2-1”という大胆なシート配置で、全席から通路へのアクセスが可能。またパーティションで前後の席と区切られるため、ビジネスクラスながら個室感覚のプライバシーも確保されています。

コリアンエアーのビジネスクラスは次のページへ。