シンガポール航空のビジネスクラス

写真をクリックすると次の写真に進みます
フルフラットシートとしては業界最大のビジネスシート


従来のファーストクラスに迫るようなシンガポール航空の新しいビジネスクラス。シート幅30インチ(約76センチメートル)、シートピッチ76インチ(約193センチメートル)と、このクラスのフルフラットシートとしては業界最大です。

全席前向きで通路側となる“1-2-1”の座席配置もじつに大胆なチャレンジといえるでしょう。プライバシーを確保したデザインも印象的で、中央上部の手荷物入れをなくし頭上の圧迫感を軽減。15.4インチのLCDモニターのほか、座席をフルフラットにした状態でも使える高さの調整が可能なテーブルなども完備しています。

キャセイパシフィック航空のビジネスクラスは次のページへ。