スカンジナビア航空のビジネスクラス

写真をクリックすると次の写真に進みます
機内に入った瞬間から北欧らしさを感じさせる新シート


独特の丸みを帯びたデザイン、温かみのあるベージュとネイビーのコントラストが特徴の洗練された色づかい──スカンジナビア航空(SAS)も、機内に入った瞬間から北欧のキャリアらしい落ち着きと気品を感じさせる新シートを導入。かねてから定評のあった同社のサービスが一段と輝きを増しました。

「スカンジナビアン・フラットベッド」と呼ばれる同シートはプライバシーに配慮したシェル型デザインで、幅66センチ、シートピッチも従来に比べ28センチ広い155センチに拡大。就寝時には約2メートル(最大リクライニング角170度)のベッドになり、10時間を超えるフライトでもまったくストレスを感じさせません。大柄の人でも身体を伸ばしきって休めるゆとりのデザインです。

アメリカン航空のビジネスクラスは次のページへ。