<<前へ  次へ>>
■久保さんへのインタビュー


久保 香さん

・製造業で技能職を約10年
・.com Master★,IC3,
VBAエキスパートベーシック(Excel2002),MOS(Word/Excel)を保有
・初級シスアド、CIWファンデーション、P検等を勉強中
-- 久保さんは、なぜ、MCAセキュリティに興味をもったのですか?

「オフィスソフト等を使う程度の”ごく一般的なユーザ”を対象とした資格がない、と以前から思っていました。それで興味を持ちました。」

「セキュリティ知識が不足しているユーザは、コンピュータウィルスが大きく取り上げられることで、恐怖感を抱きがちです。ですので、セキュリティ全般について深く知識を持てる機会ができれば良いのにと。」

-- 現在、一般的なユーザが、セキュリティ全般について深い知識を得る機会がありますか?

「現在のセキュリティ関連の資格は、技術者レベルのものが多く、また、セキュリティに関しての問題は、各パソコン資格試験の中に入ってるぐらいだと思います。」

-- たしかに、情報処理技術者試験の情報セキュリティアドミニストレータは、セキュリティ管理者向けですし、パソコン資格にはセキュリティ知識が試験範囲として入っていますが、それ専門というわけではありませんね。

「一般ユーザが幅広い知識を得るのに、この資格には期待できる! と私は思いました。」

-- 久保さんは、.com MasterをはじめIT資格を複数持ってらっしゃいますが、目指しているキャリアはありますか?

「ばくぜんとですが、ネットワーク管理の仕事に憧れてます。今はITというよりも”パソコン寄り”の勉強をしてますが、今後はネットワークやセキュリティ関連の勉強もし、知識を得たいと考えてます。」

次は、マイクロソフトへの取材です! >>次ページヘ

=MicrosoftのMCAに新資格が登場!INDEX=

  1. 久保さんへのインタビュー
  2. マイクロソフトへの取材
  3. 試験の出題範囲を予測