遅くに食べても罪悪感が少ない! 簡単に作れる夜食レシピ4選

夜食は、すぐに作れて低カロリーな料理が嬉しいですよね。遅くに食べても罪悪感が少ない、ヘルシーかつお手軽な夜食のレシピ4選をご紹介します。栄養も摂れるレシピばかりなので、夜食としてだけでなく、ダイエット中の調整食や忙しい時の時短レシピ、お酒を飲んだ後のシメとしてもおすすめです!
 

トマトとレタスのコンソメ卵スープ

トマトとレタスのコンソメ卵スープ

トマトとレタスのコンソメ卵スープ(出典:5分で簡単!トマトとレタスのコンソメ卵スープレシピ

簡単5分でできる、お手軽なコンソメスープのレシピです。トマトの酸味とふんわり卵が味のアクセントになっており、食べ応え抜群。体を芯から温めてくれるので、ダイエット中の食事や夜食にぴったりです。お好みで酢を加えるとよりさっぱりとした味わいになります。冷蔵庫に残った野菜を足してヘルシーかつボリューミーに仕上げるのもおすすめ。

【作り方】2人分
  1. 鍋にコンソメ1個、水400cc、くし切りにしたトマト1個を加え、さっと混ぜたら、火にかける
  2. 沸騰したら、ざく切りにしたレタス1/4個、溶き卵1個を加え、味を見て、醤油小さじ1、塩、こしょうで味を調える
  3. 器に盛って完成
 

スープ春雨

スープ春雨

スープ春雨(出典:人気のヘルシー麺を作る!スープ春雨

麺類を食べたいけどカロリーが気になる……という時は、スープ春雨がおすすめ! 豆板醤や生姜で香ばしく味付けした豚ひき肉をメインの具として使うので、少ない量でも食べ応え抜群の味わいに仕上がります。今回は春雨で作りましたが、ベトナム麺のフォーを使っても、シコシコとした独特の食感で美味しくいただけます。

【作り方】1人分
  1. 春雨50gに熱湯をかけ、5分ほどおいて戻し、水洗いして水切りする
  2. 挽き肉50g、みじん切りしたねぎ大さじ2、みじん切りした生姜小さじ1/3、豆板醤小さじ2/3、片栗粉小さじ1/3、塩こしょう少々、酒小さじ1を混ぜて5分おく
  3. 鍋にごま油を熱し、【2】を入れてポロポロになるまで炒める
  4. 水400ccと固形スープ1/2個を加え、せん切りしたたまねぎ・ピーマン・人参少量と酒小さじ1を加えて煮て、塩で味を調える
  5. 春雨を加え、軽く煮て丼に移し、白ごまと刻みネギをトッピングして完成
 

豆腐とキムチのチゲ風スープ

豆腐とキムチのチゲ風スープ

豆腐とキムチのチゲ風スープ(出典:豆腐とキムチのチゲ風スープの作り方!簡単スピード料理レシピ

たっぷりのキムチと豆腐で作る、ヘルシーなチゲ風スープのレシピです。シンプルな材料で簡単にすぐ作れるので、忙しい時の時短レシピにもぴったり。低カロリーなので遅い時間に食べる夜食でも安心です。キムチで代謝を上げ、体を芯から温めてくれます。たっぷり豆腐を入れてボリューミーにいただきましょう。

【作り方】2人分
  1. 鍋に鶏ガラスープの素大さじ1、水400cc、スプーンですくった豆腐1~2丁、一口大に切ったキムチ80gを加え、さっと混ぜたら、火にかける
  2. 沸騰したら、醤油少々で味を調え、風味付けのごま油少々を加える
  3. お好みでねぎをふって完成
 

梅さんま茶漬け

梅さんま茶漬け

梅さんま茶漬け(出典:さんまの蒲焼缶で。梅さんま茶漬け

疲れて帰ってきたときや食欲がないときでも食べやすい、簡単にすぐ作れる梅さんま茶漬けのレシピです。さんまの蒲焼き缶、薬味、梅干しなどをご飯と一緒に盛り付けて、出汁やお湯を上からかけるだけ。さっぱりとした味わいなので、お酒を飲んだ後のシメや夜食にもぴったりです。

【作り方】1人分
  1. ご飯1膳分にさんまの蒲焼き1/2缶を混ぜ込む
  2. みょうがや青じそなどの香味野菜、白ごま、梅干しを彩りよく盛り付け、お湯やだし汁などをかけて完成
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。