もやしでもう一品! 献立に使える絶品おかずレシピ4選

もやしでもう一品! 絶品おかずレシピ4選

もやしでもう一品! 絶品おかずレシピ4選

夕食のメニューが物足りない……そんな時は「もやし」でパパッと作れる、絶品おかずがおすすめです。ちょっとしたサラダや炒め物、おつまみをお手軽&スピーディーに作りましょう! 今回は、あと一品欲しいという時に役立つ、もやしの絶品おかずレシピを4つご紹介します。
   

ニンニク風味のもやしのナムル

ニンニク風味のもやしのナムル

ニンニク風味のもやしのナムル(出典:もやしのナムル

調味料を用意して、茹でたもやしと和えるだけ。たったの5分でできる、簡単でお手軽なもやしのナムルです。シャキシャキの豆もやしと香ばしいニンニク、風味豊かな黒ごまは相性抜群! 後を引くような美味しさは、思わず癖になってしまいそう!

【作り方】2人分
  1. 鍋にごま油と塩(小さじ1)を加えた水、豆もやし1/2袋を入れて、火にかける
  2. 沸騰したら、ザルにあける
  3. 茹であがったもやしをおろしにんにく少々と黒すりごま大さじ1で和える
 

簡単おつまみ! もやしと豚肉の食べるラー油和え

簡単おつまみ!もやしと豚肉の食べるラー油和え

簡単おつまみ!もやしと豚肉の食べるラー油和え(出典:もやしと豚肉の食べるラー油和え

茹でた豚肉ともやしに、食べるラー油とお酢をさっと混ぜ合わせるだけでできる簡単おつまみレシピ! ご飯のおかずにもぴったり、食欲をそそる香ばしい味が魅力です。もやしのシャキシャキ食感を作るコツは、歯ごたえが残る程度に蒸すこと! 蒸し時間に注意してお好みの硬さに仕上げましょう。

【作り方】2人分
  1. 豚バラ薄切り肉200gを茹でる。茹で上がったらボウルに入れ、塩ひとつまみをふって軽く混ぜ合わせる
  2. 鍋に1カップ程度の水ともやし200gを入れ、フタをして3~5分蒸す
  3. ザルにあげて水気を切り、塩ひとつまみを加えて混ぜ合わせる
  4. 豚肉ともやしをボウルに入れ、食べるラー油大さじ2~4、お酢大さじ1を加えて混ぜる。味見をして好みで醤油を足して完成
 

春雨ともやしのエスニック風サラダ

春雨ともやしのエスニック風サラダ

春雨ともやしのエスニック風サラダ(出典:甘辛美味! 春雨ともやしのエスニック風サラダ

エスニックならではの甘辛ドレッシングが美味しい、春雨ともやしのサラダです。食感のいいもやしやキュウリ、ハム、たっぷりの春雨をスイートチリソース、ナンプラー、レモンでいただきましょう。もやしは茹ですぎないように春雨の茹で時間残り1分で加え、シャキシャキ感を残すのがポイントです。

【作り方】2人分
  1. 春雨120gを茹でる。表示の茹で時間残り1分になったら、もやし100gも一緒に茹で、水気をよく切っておく
  2. キュウリ1本は千切り、ハム4枚は半分に切ってから5mm程度の細切りにする
  3. スイートチリソース大さじ4、ナンプラー大さじ2、レモン汁大さじ2をボウルに合わせる
  4. 【3】のボウルに春雨、もやし、キュウリ、ハムを加えて、よく和える
 

もやしとしょうがの炒め物

もやしとしょうがの炒め物

もやしとしょうがの炒め物(出典:短時間で作るもう1品! もやしとしょうがの炒め物

刻んだしょうがとねぎを醤油で炒めて、香ばしい味わいに。歯ごたえのあるもやしと爽やかな辛みが美味しいしょうがは、食欲をそそります。もやしの種類は、太さのあるグリーンマッペ(緑豆)がおすすめ。また、ひげ根があると炒め物が水っぽくなってしまうので、ひげ根を取って調理しましょう。

【作り方】2人分
  1. もやし200gはひげ根を取り除く。しょうが10gは皮をむいて千切りに、ねぎ20gはみじん切りにする
  2. フライパンにごま油大さじ1、【1】のしょうがとねぎを入れて、1~2分ほど弱火で熱する
  3. 醤油大さじ1を加え、弱火のまま香ばしいかおりがするまで1分半程度炒める
  4. もやしを一気に加え、強火にする。火をしっかり通し、なおかつシャキシャキ感を損なわぬよう、2分ほど炒める
  5. 塩こしょうで味を調節したら完成

【関連記事】

【編集部からのお知らせ】
お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12(水)から1/21(金)まで、10日連続で配信中!
茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金、マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
1日目2022年12星座の金運総覧! あなたはお金が貯まる体質? 投資がうまい体質?」を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。